ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織でさがす > 職業能力開発課 > 第10次広島県職業能力開発計画の策定について

第10次広島県職業能力開発計画の策定について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年6月24日更新

第10次広島県職業能力開発計画の策定について

 広島県では,雇用・経済情勢等の変化に対応した職業能力開発行政を推進するため,今後5か年の広島県の職業能力開発行政の基本計画として,「第10次広島県職業能力開発計画」を策定しました。

 なお,本計画の策定に当たっては,あらかじめ,外部有識者で構成する「広島県職業能力開発審議会」の意見を聴くとともに,県民の皆様からの意見募集(パブリックコメント)を行っています。

策定の経緯

・平成27年11月30日 広島県職業能力開発審議会へ諮問(平成27年11月から平成28年5月まで審議会を計4回開催)

・平成28年4月28日 国の職業能力開発基本計画策定・公表

・平成28年4月20日~5月19日 県民意見募集(パブリックコメント)を実施(下記「参考」の※1参照)

・平成28年6月3日 広島県職業能力開発審議会知事答申(下記「参考」の※2参照)

・平成28年6月23日 広島県報告示

計画期間

 平成28年度~平成32年度(5年間)

参考

※1 県民意見募集の結果について

 「第10次広島県職業能力開発計画」を策定するに当たり,県民の皆様の御意見を計画に反映するため,県民意見募集(パブリックコメント)を実施しました。
 意見募集にご協力いただき,ありがとうございました。

 皆様からいただいた御意見の内容と,御意見に対する県の考え方は次のとおりです。

 意見募集の結果 (PDFファイル)(108KB)

※2 知事答申について

 広島県職業能力開発審議会(会長 片山 剛之丞 広島工業大学名誉教授)から,平成28年6月3日,「第10次広島県職業能力開発計画」に関する答申が,知事に提出されました。

とうしんのしゃしん1 とうしんのしゃしん2

第10次広島県職業能力開発計画【全文】 (PDFファイル)(5.67MB)

広島県告示第444号 (PDFファイル)(88KB)

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

県政ピックアップ