ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織でさがす > 職業能力開発課 > 平成29年度 後期技能検定から若者の「実技試験手数料」を減額します

平成29年度 後期技能検定から若者の「実技試験手数料」を減額します

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月1日更新

広島県では,ものづくり分野を担う人材の確保・育成に向け,若者が技能検定を受検しやすい環境を整備するため,平成29年度後期技能検定から,実技試験手数料を最大9,000円減額します。(なお,学科試験手数料3,100円に変更はありません。)

減額対象者

技能検定受検料の若者減免に係るリーフレット技能検定の2級は3級の実技試験を受検する35歳未満の者(※1,2)

※1 実技試験日の属する年度の4月1日現在で35歳未満の者(平成29年度の場合:昭和57年4月2日以降に生まれた者)

(例)生年月日が昭和57年5月1日の者

・平成29年4月1日現在34歳…平成29年度後期技能検定は,減額手数料の適用「可」

・平成30年4月1日現在35歳…平成30年度前期技能検定は,減額手数料の適用「不可」 

※2 外国人技能実習生等,出入国管理及び難民認定法別表第1の在留資格の該当者は対象外です。

減額後の実技試験手数料

 (1) 2級は3級の技能検定((2)の該当者を除きます。)  

職種

従来

減額後

機械検査は婦人子供服製造

14,900円

5,900円

和裁,テクニカルイラストレーション,機械・プラント製図又は電気製図

13,100円

4,100円

その他

17,900円

8,900円

 (2) 3級の技能検定(高学校の高校生(※3)に限ります。)

職種

従来

減額後

機械検査は婦人子供服製造

9,900円

2,900円

和裁,テクニカルイラストレーション,機械・プラント製図又は電気製図

8,700円

その他

11,900円

 

 

 

※3 次のいずれかに該当する者

 ・大学,短期大学,高等専門学校,高等学校,中等教育学校の後期課程,特別支援学校の高等部,専修学校又は各種学校の在校生

 ・公共職業能力開発施設,職業能力開発総合大学校又は認定職業訓練施設の訓練生(就職者等を除きます。)

ダウンロード

 若者の技能検定実技試験手数料の引き下げに係るリーフレット (PDFファイル)(560KB) 

 

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

県政ピックアップ