ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織でさがす > 地域包括ケア・高齢者支援課 > 平成29年度広島県県民健康意識調査の結果について

平成29年度広島県県民健康意識調査の結果について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年11月24日更新

 広島県では,広島県健康増進計画「健康ひろしま21(第2次)」における目標項目等,県民の健康に関する実態や意識について把握し,今後の施策推進の基礎資料とするため,県民健康意識調査を実施しました。

 

実施方法等


調査地域

広島県全域

調査対象

県内在住の満20歳以上の県民(7,000人)

 標 本 数

3,202人

 抽 出 法

層化無作為抽出法

調査方法

自記式郵送調査法

調査時期平成29年7月1日~平成29年8月4日
 回 収 数

3,202(回収率45.7%)

 

 

調査テーマ及び調査項目

  
テーマ内容(主なもの)

(1)健康寿命について

・健康上の問題による日常生活への影響

(2)栄養・食生活について

・朝食の摂取状況
・食生活に対する実践状況 

(3)身体活動・運動について

・運動の実施状況
・ロコモティブシンドローム(運動器症候群)の認知度

(4)休養について

・睡眠による休養の状況

(5)飲酒について

・過去および現在の飲酒の状況

(6)たばこについて

・過去および現在の喫煙の状況
・慢性閉塞性肺疾患(COPD)の認知度

(7)社会環境整備について

・地域とのつながり
・ボランティア活動(健康・医療に関するもの)の実践状況
・健康生活応援店の認知度

(8)メタボリックシンドロームについて

・メタボリックシンドロームの予防や改善のための実践状況
・特定健康診査についての認知度等

(9)食育について

・食育の関心度
・食育に関する知識や行動の状況
・食事バランスガイドの実践状況
・農林漁業体験の有無

(10)歯と口腔について

・歯みがきや歯科検診の状況
・かかりつけ歯科医の有無
・糖尿病と歯周疾患との関係についての認知度
・噛ミング30運動の認知度

 


ダウンロード 


報告書 (PDFファイル)(5.46MB

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

県政ピックアップ