ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織でさがす > 地域包括ケア・高齢者支援課 > 「生き生き地域サポート」(在宅高齢者等支援情報システム)を放送しています

「生き生き地域サポート」(在宅高齢者等支援情報システム)を放送しています

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年4月19日更新

データ放送「生き生き地域サポート」(在宅高齢者等支援情報システム)をご利用ください

 県では,株式会社中国放送(RCC)とともに,地上デジタル放送のデータ放送を活用して,高齢者に身近な存在であるテレビを通じて,健康づくりを含む医療・福祉の多様な情報を手軽に提供できるシステムの研究開発に取り組み,平成26年度からデータ放送『生き生き地域サポート』を開始しました。
 県内に住む方がどなたでも簡単に,健康・医療に関する最新ニュースを読んだり,離れて暮らす家族に健康状態を知らせたりすることができるサービスです。
 テレビリモコンの『d』ボタンを使ったデータ放送サービスですので,パソコンは苦手という方にも簡単にお使いいただけます。ぜひご利用ください。

1.「生き生き地域サポート」メニュー(平成28年4月現在)

メニューサービス内容
健康ニュース・コラム健康,医療等に関する最新ニュースや,検診,食中毒,感染症等の情報を提供します
健康づくり応援店市区町ごとに、たばこ対策応援店、食生活応援店などの健康づくり応援店として登録されているお店を紹介します
健康コラム気候の変化に負けず健康を保つコツがわかるコラムや,高齢者向けの減塩料理や季節野菜を使った料理を紹介します
介護用品/リフォーム人気の介護用品の紹介や,在宅介護向けリフォーム情報を掲載します
近くの病院/介護お住いの地域の病院・診療所をすばやく検索。市区町からと診療科目からの検索が可能です

2.利用方法

順番

操作方法

テレビのチャンネルを中国放送(3チャンネル)に合わせます。

リモコンの『d』ボタンを押して,データ放送にアクセスします。

メニューの中から,『生き生き地域サポート』を選んで,リモコンの決定ボタンを押します。

生き生き地域サポートのトップ画面が表示されます。

見たいメニューを選んで,リモコンの決定ボタンを押します。

データ放送の画面イメージ(『d』ボタンを押したあと)

データ放送画面

操作方法はRCCのホームページ(http://kenko.rcc.jp/oshirase/ikiikichiikisupport.html)でも詳しく紹介しています。

3.「生き生き地域サポート」にはこんな機能もあります

◎ 健康スタンプ機能
「健康スタンプ」は,「良い」「ふつう」「悪い」の3段階からその日の気分を選ぶと,離れて暮らす家族にメールが届き,体調を知らせることができます。
「健康スタンプ」を毎日押してスタンプがたまると,「スタンプラリー」のコマが進んでいきます。3か月の間にゴールに近づいていくと,プレゼントに応募するためのキーワードが現れ,そのキーワードをハガキに書いて応募すると抽選で素敵なプレゼントが当たります。

◎ 健康管理機能
タニタの体組成計,歩数計,血圧計を使って毎日の測定結果を自動でテレビ画面に表示します。わかりやすいグラフ で、数値の増減も一目瞭然です。(※テレビがインターネットに接続されている場合のみ利用できます。)
◎ フォトフレーム機能
  
スマホで撮影した写真をテレビでも見られる機能です。お孫さんがスマホで撮影した写真を,離れて暮らすおじいちゃん,おばあちゃんのテレビで見ることができます。

4.利用料金

 このデータ放送をご覧になるために,広島県や中国放送に支払う利用料金は発生しません(無料です)。
 ※ インターネットに接続する必要があるサービスについては,インターネット接続業者との間に料金は発生します。)

5.お問い合わせ先

 株式会社中国放送(RCC)
 広島市中区基町21-3
 電 話:082-222-1157

県政ピックアップ