ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織でさがす > 地域包括ケア・高齢者支援課 > 平成26年度広島県食育推進功労者表彰式

平成26年度広島県食育推進功労者表彰式

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年10月21日更新

広島県食育推進功労者表彰式が行われました。

 平成26年10月21日火曜日に広島県庁において,広島県食育推進功労者表彰の表彰式が行われました。この表彰は,食育の推進に関する活動の一層の促進を図るため,食育の推進に特に功労のあった方を表彰し,功績を称えるものです。

受賞された方

食育推進功労者表彰受賞者
【写真:左から】広島県健康福祉局健康対策課布施淳一課長,受賞された松原知子様,高垣広徳副知事,受賞された有田昌彦様

1 食生活等分野(個人)

松原 知子 様

 長きにわたり,栄養士会の役員として,食育・栄養改善の観点から,朝食喫食の普及や食事バランスガイドの普及,地産地消など積極的に県民の食育推進事業に取り組まれました。
 また,他団体と連携を図りながら,保育所や幼稚園での食育関係者の研修会や現地での食育指導を行うとともに,保護者対象の研修会で食育に関する講演を数多く行うなど,幅広く活動され,食育の推進に大きく貢献されました。

2 学校等教育分野(個人)

有田 昌彦 様

 医院を経営する傍ら,学校医・園医として,地域の幼児,児童の健康管理指導に携わるとともに,学校医委員会,学校保健会において地域住民,保護者,保育及び学校関係者等に対して食育や健康づくりの啓発に積極的に取り組まれました。
 また,小児科・アレルギー科の専門医として全国的に活躍するとともに,豊かな見識をもって常に的確な指導・助言を行い,様々な活動を通じて幼児,児童生徒,教職員,保護者のみならず広く県民へ,食育や健康づくりの重要性の普及に貢献されました。


県政ピックアップ