ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

★“地域包括ケアに関する講演会・研修会” 情報共有のページ★

印刷用ページを表示する掲載日2018年4月10日

市町や関係団体等が開催する地域包括ケアに関する研修会,講演会等の情報ページです。

 地域にかかわらず広く参加が可能なものを掲載していますので,興味のある講演会・研修会等がありましたら,是非御参加ください。

 内容について御不明な点等がありましたら,各講演会・研修会等の問合せ先にお問合せください。

 ★ 講演会・研修会等の開催情報は,随時受付・更新しています。開催地以外の地域からでも参加可能な研修会・講演会の情報がありましたら,表の下にある様式または概要が分かるチラシ等により,広島県地域包括ケア・高齢者支援課まで情報提供をお願いします。

【平成30年度 地域包括ケアの構築に役立てるための各種研修会・講演会情報】

開催地

名称

開催日時
/場所

テーマ・内容

参加可能
な職種等

参加方法
参加費用

問合せ先等

広島市南区 広島の地域と福祉を考えるセミナー 2018

【日時】平成30年4月21日(土曜日) 14時~17時

【場所】広島市総合福祉センター5階ホール(広島市南区松原町5-1Big Frontひろしま5階)

広島の未来の年表~人口減少のこのまちでこれから起こること~

◆講演「未来の年表~次世代のために今取組むこと」
講師:ジャーナリスト 河合 雅司 氏

◆パネルディスカッション「広島の未来にむけた処方箋とは」
【パネリスト】
・河合 雅司 氏
・辻駒 健二 氏(川根振興協議会会長(安芸高田市)
・荻原 和宏 氏(前広島市高齢福祉部地域包括ケア推進課長)

どなたでも参加可能(すべての世代が安心して暮らせる社会をと願う福祉・まちづくり・行政関係者,一般の方)

※定員150名(先着順)

◆要 事前申込
チラシ裏面の申込用紙にてFaxいただくか,E-Mailでお申し込みください。

【申込期限】
4月10日(火曜日)

★参加費
資料代1,000円(当日受付でお支払いください)

一般社団法人リエゾン地域福祉研究所
☎082-567-5546
Fax082-567-5547)
mail:
info@liason-japan.org

4.21セミナーチラシ・申込用紙 (PDFファイル)(1.11MB)

東広島市new がん患者さん・ご家族・支援者のつどいこころの駅舎(イベント型)

【日時】平成30年4月26日(木曜日)14時~15時半

【場所】東広島芸術文化ホールくらら3階303号室(サロンホール)(東広島市西条栄町7番19号)

1.講演会

「がんと向き合い,がんと共に生きる」

“こころの駅舎”に参加されているがん患者さん,ご家族のお話

2.交流会

参加者の情報交換,楽しいおしゃべりや,医師,薬剤師等への個別相談など

がん患者さんやご家族及び支援関係者

問い合わせ先に電話Fax等で事前連絡

【申し込み期限】4月20日(金曜日)

★参加費無料

駐車場は,西条岡町もしくは西条栄町の市営駐車場をご利用ください。(2時間無料)

一般社団法人東広島地区医師会地域連携室あざれあ

☎082‐493‐7360

Fax(082‐493‐7361)

こころの駅舎チラシ (PDFファイル)(603KB)

 

東広島市new がん患者さん・ご家族・支援者のつどいこころの駅舎(定期型)

基本的に第4木曜日(14時~18時の間参加自由)

平成30年 5月24日,6月28日,7月26日,9月27日,10月25日,11月22日

平成31年 1月24日,2月28日,3月28日

※8月23日,12月20日はイベント型開催(14時~15時半)

東広島芸術文化ホールくらら 2階211・212号室(定期型)3階303(サロンホール)(イベント型)(東広島市西条栄町7番19号)※部屋は変更する場合があります。

 

こころの駅舎は,がん患者さん,ご家族,医師をはじめとする支援者のつどいです。悩みを相談したり,体験を語ったり…

ご自分の目的や体調に合わせて,時間内ならいつでも参加可能です。お仕事帰りの方も,気軽にお立ち寄りください。西条駅そばの,東広島芸術文化ホールくららで開催しています。

がん患者さんやご家族及び支援関係者

問い合わせ先に電話Fax等で事前連絡

駐車場は,西条岡町もしくは西条栄町の市営駐車場をご利用ください。(2時間無料)

一般社団法人東広島地区医師会地域連携室あざれあ

☎082‐493‐7360

Fax(082‐493‐7361)

こころの駅舎チラシ (PDFファイル)(928KB)

広島市new

研究センター開設記念HbpMSセミナー

【日時】平成30年5月12日(土曜日)13時~16時半

【場所】広島県庁講堂 広島市中区基町10番52号

医療介護総合確保の中核地域包括ケアシステムのマネジメントを考える

◆記念講演「地域包括ケア・マインドの医師の育成は急務!!~医師育成の卒前から生涯にわたる全過程に「地域包括ケア学習プログラム」を組み込む必要がある~」講師:岩崎 榮 先生(卒後臨床研修評価機構JCEP専務理事,日本医科大学法人顧問,元同医科大学主任教授)

◆パネルディスカッション「地域包括ケアシステムのマネジメント~社会システムデザイン論からシステム構築と運営を考える~」ファシリテーター:西田 在賢 センター長(HBMS教授,ヘルスケアマネジメント分野担当)

パネリスト:神田 裕二 センター顧問(HBMS特任教授,前厚生労働省医政局長,元厚生労働省医薬食品局長)

山口 昇 センター顧問(公立みつぎ総合病院名誉院長・特別顧問,前広島県地域包括ケア推進センター長) 

横山 禎徳 HBMS研究科長(東京大学エグゼクティブ・マネジメント・プログラム責任者,元マッキンゼー日本支社長)

どなたでも参加可能

定員160名

HBMSのウェブサイトまたはお電話にてお申し込みください。

★参加費無料

公立大学法人 県立広島大学MBA業務推進担当 ☎082‐251‐9726 mail:mba-office@pu-hiroshima.ac.jp

ホームページ外部リンク

研修会・講演会等に係る情報提供用様式

◆終了分一覧

Adobe Reader外部リンク

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする