ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織でさがす > 地域包括ケア・高齢者支援課 > 平成25年度「伝えよう ひろしまの味コンテスト」受賞者が決まりました

平成25年度「伝えよう ひろしまの味コンテスト」受賞者が決まりました

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年2月18日更新

広島県の食文化の承継を推進する事業として実施した平成25年度「伝えよう ひろしまの味コンテスト」の受賞者が決定し,表彰式を2月17日月曜日に県庁で行いました。

 平成25年度「伝えよう ひろしまの味コンテスト」は,郷土料理や伝統料理への取組など,広島県の食文化に関する取組を行っている団体等を紹介・表彰することを通して,県民の広島県の食文化への関心を高め,食文化の承継活動への取組を促進することを目的として,実施されました。
 県内から11点の応募がありました。どの取組も広島県の食文化に関する素晴らしいものでしたが,その中でも特に伝統性や地域性に富み広島県の食文化をよく伝えているものとして,次の3団体の取組が表彰されました。

 

受賞者一覧

区分

団体名(代表者名)

所在地

取組の概要

最優秀賞

神石公民館いきいきふれあい教室

(赤木澤枝)

神石高原町

郷土料理のレシピ集の作成,小学生を対象
とした伝統料理の指導,公民館での料理教
室,栄養教諭との連携による小学校での展
示啓発を行っている。

優秀賞

福山市食生活改善推進連絡協議会

(信森雅子)

福山市

郷土料理の掘り起こしのための聞取り調査,
小中学生を対象とした料理教室,レシピ集の
作成,市民フォーラムでの調理教室,栄養教
諭を対象とした試食会を行っている。

審査員特別賞

農家レストラン西野

(西野弘美)

竹原市

特産品を使ったレシピやメニューの開発・発信,
食文化の承継を通して農業と地域の活性を図
るとともに,地元の児童や学生を対象として,食
育や地域文化学習の支援を行っている。

 

 
表彰式の様子

受賞者集合

~受賞団体の皆様~
前列左から農家レストラン西野(西野弘美さん)
神石公民館いきいきふれあい教室(赤木澤枝さん)
福山市食生活改善推進連絡協議会(信森雅子さん)

最優秀賞授与

最優秀賞に輝いた神石公民館いきいきふれあい教室の赤木澤枝さん


県政ピックアップ