ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 高齢者・障害者福祉等 > 障害者支援 > 平成29年度広島県サービス管理責任者及び児童発達支援管理責任者研修について

平成29年度広島県サービス管理責任者及び児童発達支援管理責任者研修について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月4日更新

申込みを締め切りました。(追加の申込みは受付けません。)

1 研修の目的

 障害者総合支援法に基づく障害福祉サービスを実施する事業者が指定を受ける際の人員基準において,事業所(施設)ごとに「サービス管理責任者」を,また,児童福祉法に基づく障害児通所支援及び障害児入所支援の事業指定を受ける際の人員基準においては,施設ごとに「児童発達支援管理責任者」を配置することとされています。
 この研修は,障害福祉サービスや障害児通所支援などを提供する事業所(施設)において,個々の利用者についての初期状態の把握(アセスメント)や個別支援計画の作成,定期的な評価(モニタリング)などの一連のサービス提供プロセス全般に関する責任を担うことにより,サービスの質の向上を図ることのできる人材,すなわち「サービス管理責任者」及び「児童発達支援管理責任者」の養成を目的とします。

 2 この研修の受講が必要な人

(1)サービス管理責任者研修研修

 指定障害福祉サービス事業所及び指定障害者支援施設の「サービス管理責任者(注1)」

◆サービス管理責任者の設置が必要なサービス
 ○療養介護
 ○生活介護
 ○自立訓練(機能訓練・生活訓練)
 ○共同生活援助(グループホーム) 
 ○就労移行支援
 ○就労継続支援(A型=雇用型,B型=非雇用型)

※次のサービスについては,サービス管理責任者を設置する必要はありません。
 ○居宅介護
 ○重度訪問介護
 ○同行援護
 ○行動援護
 ○短期入所
 ○重度障害者等包括支援

(注1)「サービス管理責任者」の要件については,この研修の受講のほか,相談支援従事者初任者研修※の講義部分の受講及び所定の実務経験年数を満たす必要があります。

※平成24年度まで「障害者相談支援従事者初任者研修」(以下同様)

(2)児童発達支援管理責任者研修

 障害児通所支援及び障害児入所支援を行う次の施設の「児童発達支援管理責任者(注2)」

◆障害児通所支援
 ○児童発達支援センター(医療型を含む)
 ○児童発達支援事業
 ○主たる対象とする障害を重症心身障害とする場合の児童発達支援
 ○放課後等デイサービス
 ○保育所等訪問支援

◆障害児入所支援
 ○福祉型障害児入所施設
 ○医療型障害児入所施設

(注2)「児童発達支援管理責任者」の要件については,この研修の受講のほか,相談支援従事者初任者研修の講義部分の受講及び所定の実務経験年数を満たす必要があります。

3 研修期間と定員

 共通講義(1日目)は広島会場で1回行い,分野ごと(児童発達支援管理責任者研修も含む)の講義と演習(2日目と3日目)は,次のとおり開催します。(介護2会場,地域生活(知的・精神)1会場,就労2会場,児童2会場)

日程・会場・定員

期間

会場

定員

共通
講義

11月15日(水曜日)

安芸区民文化センターホール
(広島市安芸区船越南3-2-16)

440名程度

分野別
演習

A会場 (児童1)
12月6~7日(水曜日,木曜日)

広島県健康福祉センター大研修室
(広島市南区皆実町一丁目6-29)

会場定員と受講希望者数で調整

 

B会場 (児童2)(介護1)
12月12~13日(火曜日,水曜日)

福山市生涯学習プラザ
(福山市霞町一丁目10-1)

C会場 (介護2),地域生活(知的・精神)
12月21~22日(木曜日,金曜日)

広島工業大学専門学校
(広島市西区福島町2-1-1)

D会場 (就労1)
平成30年 1月11~12日(木曜日,金曜日)

福山市生涯学習プラザ
(福山市霞町一丁目10-1)

E会場 (就労2)
平成30年 1月23~24日(火曜日,水曜日)

広島県健康福祉センター大研修室
(広島市南区皆実町一丁目6-29)

※演習会場の会議室などは,受講決定通知にて御案内します。
※サービス管理責任者研修は障害福祉サービスの種別によって,受講が必要な演習分野が異なります。 (下表参照)

受講が必要な演習分野

障害福祉サービスの種別

演習分野

●療養介護
●生活介護

介護

●自立訓練(生活訓練)
●共同生活援助

地域生活(知的・精神)

●就労移行支援
●就労継続支援

就労

●自立訓練(機能訓練)

地域生活(身体)※広島県では隔年で研修を実施するため,今年度は開催しません。

4 研修受講対象者

 別紙「応募要領」のとおり

5 受講申込み

(1)申込手続

 事業所ごとに取りまとめ,必要書類に必ず返信用封筒(長型3号で住所・あて名など記入したもの。切手は不要)を同封し,「8 申込み及び問合せ先」へ郵送で申し込んでください(持参不可)。
 ファックスは受け付けません。
 必要書類の様式や申込先などの詳細については,このページの下部にあるダウンロードの「平成29年度広島県サービス管理責任者及び児童発達支援管理責任者研修応募要領」を御覧ください。

※ 推薦(申込)書に不備(誤記入や未記入など)があった場合,申込を受け付けない場合がありますので,よく内容を確認したうえで送付してください。

(2)申込期限

 申込期限 : 平成29年9月29(金曜日)まで【郵送必着・持参不可】

6 受講決定

 本研修については,受講申込が多数見込まれるため,申込者が設定した優先順位や受講に係る特別な理由を考慮の上,広島県において受講決定を行います。
 また,会場規模と受講希望者数により,調整を行うことがありますので,御了承ください。
 受講決定通知(受講の可否,会場など)については,10月中旬頃に実施機関(8 申込み及び問合せ先)から申込者へ送付します。

7 受講費用

 1人あたり 15,000円(3日間受講)とします。
 また,分野別演習のみの受講(共通講義免除者)は,1会場1分野(2日間)につき1人あたり 11,000円とします。(複数分野を受講する場合も,1分野ごとに10,000円が加算されます。)

※ 納入方法については,受講決定通知にてお知らせします。

8 申込み及び問合せ先

  • サンキ・ウエルビィ株式会社 養成事業課
  • 住所〒733-0833 広島市西区商工センター6-1-11
  • 電話(082)208-2177(直通)
  • 受付時間 平日 8時30分~17時30

    ダウンロード

    【応募関係】

    ※記入が必要な欄を空欄で申込されると,受講決定できない場合がありますので,御注意ください。

    【参考資料】

  • Adobe Readerダウンロード

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

    このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。


    県政ピックアップ