ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織でさがす > 障害者支援課 > 音声認識システムを使ったコミュニケーション支援研修会を開催します

音声認識システムを使ったコミュニケーション支援研修会を開催します

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年1月11日更新

音声認識システムによる音声の文字化機能に関する基本的な使い方などを説明します。
聴こえない人,聴こえにくい人,聴こえる人のコミュニケーション場面で実際に使っていけるように,
まずは使ってみませんか。

詳しくは,添付資料の研修案内をご覧ください。

音声認識システムを使ったコミュニケーション支援研修会 開催概要

主催

広島県難聴者・中途失聴者団体連合会

日時

平成29年3月11日(土曜日)
13時00分~17時00分

場所

三次市福祉保健センター
(三次市十日市東3丁目14-1)

参加対象者

聴こえない人,聴こえにくい人,ご家族,ご友人,意思疎通支援者,興味のある方どなたでも

持ち物

スマートフォン,タブレット(お持ちの方のみで構いません)

応募方法

添付資料の研修会案内にある申込書にご記入の上,
電話,Fax,メールのいずれかによりお申込みください。

申込み受付期限

平成29年2月28日(火曜日)

問合せ・申込み先

広島県難聴者・中途失聴者団体連合会
電話,Fax:082-259-3327
メール:nanren@hiro-chokaku.jp

添付資料

研修会案内 (PDFファイル)(158KB)

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

県政ピックアップ