ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

第4期広島県障害福祉計画

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年6月1日更新

広島県では,市町の障害福祉計画の達成に資するため,広域的な見地から障害福祉サービスの提供体制の確保等の円滑な実施に関して定める「第4期広島県障害福祉計画」を,平成27(2015)年3月に作成しました。

【計画期間:平成27(2015)年度~平成29(2017)年度までの3年間】

この計画は,障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律(障害者総合支援法)第89条第1項の規定による「都道府県障害福祉計画」と,
障害者基本法第11条第2項の規定により平成26年3月に策定した「広島県障害者プラン」の生活支援(障害福祉サービス等)に関する実施計画という,2つの位置付けを有しています。

計画の内容は,下の【ダウンロード】からご覧ください。概要版と本編の2種類があります。

表紙画像


ダウンロード

 概要版(一括)

 本編(個別)

意見募集結果について

 プラン作成にあたり,県民の皆様から御意見をいただき,ありがとうございました。
 お寄せいただいた御意見の内容と,御意見に対する県の考え方は,次のとおりです。

    このページに関連する情報

    Adobe Readerダウンロード

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

    このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。


    県政ピックアップ