ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 分類でさがす > くらし・環境 > 食の安全・安心 > 食中毒 > 植物性自然毒による食中毒

植物性自然毒による食中毒

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年5月7日更新

自然界に存在するキノコや植物の中には,ヒトにとって有害な毒(=植物性自然毒)をもつものが多数存在します。

 毎年,これら植物性自然毒を原因とする食中毒事例が全国で50~100件程度発生しており,その原因として毒キノコや有毒植物に対する知識不足などから,食用のキノコや山菜と誤認して食べてしまう場合が多く見られます。

 次の情報を参考にして,植物性自然毒による食中毒を防ぎましょう!

>>食中毒関連ページ一覧に戻る

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。


県政ピックアップ