ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 分類でさがす > くらし・環境 > くらし・衛生 > 生活衛生 > クリーニング師試験を受験しようとするとき

クリーニング師試験を受験しようとするとき

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年8月1日更新
概要クリーニング師の免許は,クリーニング師試験に合格した者に対して与えられます。
広島県では,毎年,クリーニング師試験を実施しています。
受験資格学校教育法第57条に規定する者(高等学校の入学資格を有する者)
出願の流れ

1 クリーニング師試験受験願書と履歴書を入手し,必要事項を記入します。 これらの様式は
 このページの下からダウンロードできます。また,県内各市町の受付窓口でも配布しています。
 郵送希望の方は,県食品生活衛生課に連絡してください。
2 写真,受験資格を有することを確認するための書類(卒業証明書等)等の添付書類を用意します。
3 県の納入通知書を入手します。県の納入通知書は,県内各市町の受付窓口で配布しています。
 郵送希望の方は,県食品生活衛生課に連絡してください。
4 県の納入通知書に住所・氏名を記入し,手数料7,000円を金融機関で納付します。
5 納入通知書は,四つに分かれています。右端の「払込証明書」(金融機関の領収印が押されたもの)を
 受験願書と他の添付書類と一緒に,各市町の受付窓口に提出してください。
 ※払込書(領収証書)は申請者の方が保管してください。
◎ 試験の日の1週間前までに,県食品生活衛生課から受験票を郵送します。試験の日の1週間前に
 なっても,受験票が届かない場合は,県食品生活衛生課にお問い合わせください。

受付窓口県内全市町(広島市については各区)の窓口で相談に応じています。
受付機関一覧 (Wordファイル)(23KB)
受付期間試験実施前に県報等に掲載
手数料

7,000円
◎原則として,県の納入通知書により,金融機関で納付してください。
 納付できる金融機関は,
 ・全国の広島銀行,みずほ銀行,三井住友銀行
 ・ゆうちょ銀行,東京スター銀行,信漁連以外の漁協では納付できません。これら以外の金融機関は,
 県内店舗であれば納付できます。
◎広島市,呉市,福山市にお住いの方が,広島市各区,呉市,福山市の窓口に行き,出願される場合は,
 各市(区)の窓口で現金による納付もできます。

提出書類クリーニング師試験受験願書,履歴書
添付書類等

1 履歴書
2 金融機関の領収印が押された払込証明書
3 写真(出願前6か月以内に撮影した正面上半身,無帽のもの)
 サイズは手札型(12.5センチメートル×9センチメートル)で裏面に名前,生年月日,撮影年月日記入
4 卒業証書又は資格認定書の写し,もしくは卒業証明書(中学,高校又は大学等)
5 (現在の名前と卒業証明書類の名前とが異なる場合のみ)戸籍抄本又は戸籍記載事項証明書

担当課

健康福祉局食品生活衛生課
(〒730-8511広島市中区基町10番52号 電話082-513-3097)


ダウンロード

1 クリーニング師試験受験願書
(広島市,呉市,福山市以外の窓口で申請する場合)
 クリーニング師試験受験願書 (PDFファイル)(68KB)
 クリーニング師試験受験願書 (Wordファイル)(31KB)

広島市,呉市,福山市の窓口で申請する場合)
 クリーニング師試験受験願書(広島市,呉市,福山市のみ) (PDFファイル)(87KB)
 クリーニング師試験受験願書(広島市,呉市,福山市のみ) (Wordファイル)(33KB)

2 履歴書
 履歴書(クリーニング師試験受験願書用)(78KB)(PDF文書)
 履歴書(クリーニング師試験受験願書用)(22KB)(Word文書)

 

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。


県政ピックアップ