ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織でさがす > 食品生活衛生課 > 食品のアレルギー表示店

食品のアレルギー表示店

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年5月24日更新

 「食品のアレルギー表示店」とは

広島県では,「食品の安全に関する基本方針及び推進プラン」に基づき,アレルゲンを含む食品に関する表示に係る情報提供を推進しています。
容器包装された加工食品には,アレルギー表示の義務がありますが,飲食店などでの表示は任意となっています。
自主的に食品のアレルギー表示に取り組む食品取扱施設を「食品のアレルギー表示店」として広島県ホームページなどで情報提供します。

【募集】 「食品のアレルギー表示店」の

情報提供にご協力いただける食品取扱施設を募集しています。
次の3要件に取組む「食品のアレルギー表示店」の情報発信にご協力ください。
☑次の食品にアレルギー表示をしている
〇 レストラン・食堂などのメニュー
〇 あらかじめ容器包装に入れられていない食品(例:パン製造販売)
〇 対面販売で,注文に応じて容器包装に入れる食品(例:量り売りそうざい)

☑次の方法でアレルギー表示に取り組んでいる
〇 メニューあるいはPOPなどに表示。
〇 詳細情報を記載したメニューを別途用意している。                   
〇 二次元コード,URLなどを示し,情報を公開している 。

☑次の内容のアレルギー表示に取り組んでいる
〇 特定原材料7品目(または+推奨品目20品目)の使用を表示。       

特定原材料  卵,乳,小麦,そば,落花生,えび,かにの絵

情報提供までの流れは次の通りです。
1 協力店申出書(様式1)の記入
2 県食品生活衛生課へ提出(ファクシミリ,メールでも受付。県立保健所でも受付します。)
3 申出書の記入内容の確認(*確認が必要な場合はご連絡します。)
4 広島県ホームページへ情報掲載

・ 募集案内 (PDFファイル)(500KB)
・ 飲食店等における「食品のアレルギー表示店」に係る情報提供事業実施要領 (PDFファイル)(196KB)
・ (様式1) 協力申出書 (Excelファイル)(73KB)
・ (様式2) 変更・取消申出書 (Excelファイル)(40KB) ← お申出情報の変更・取消の際に提出ください。

表示例

特定原材料7品目(卵・乳・小麦・そば・落花生・えび・カニ)の使用の有無を店頭のPOPに表示しています。
特定原材料7品目の使用一覧表を掲載し,使用している原材料に「◎」または「含」,
使用していない原材料に「-」を記載しています。

つくね表示コロッケ表示

えび天ロングウインナー

アレルギー表示店の一覧

これまでに申し出のあったアレルギー表示店はこちらのページで紹介しています。

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。


県政ピックアップ