ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

子どもの心臓疾患・腎臓疾患についての講演会を開催します

印刷用ページを表示する掲載日2018年1月9日

関係者のための病弱児セミナ― 子どもの心臓疾患・腎臓疾患についての講演会

健康上,配慮を要する子どもたちが,学校(保育)生活をより安心して過ごせるように,関係者が病気や適切な対応について学ぶ研修会を開催します。
子どもに関わる仕事をされている方,多数ご参加ください。

日時・場所

日時:平成30年1月27日(土曜日) 13時30分~16時00分
場所:広島市まちづくり市民交流プラザ〈合人社ウェンディひと・まちプラザ)
北棟6階 マルチメディアスタジオ
(広島市中区袋町6-36)

内容

〇講演1
「小児の心臓病と学校生活管理」 
中国労災病院 小児科 部長 小西 央郎先生


〇講演2
「小児の腎臓病について(学校検尿の役割と主な腎臓病)」 
県立広島病院 小児腎臓科 部長 藤井 寛先生

対象

保育や教育などに従事している保育士・教員及び支援関係者など

申し込み方法

申し込み,お問い合わせは小児難病相談室外部リンクまで。
参加費は無料です。


病弱児セミナーチラシ (PDFファイル)(438KB)
申し込み用紙 (Wordファイル)(27KB)

Adobe Reader外部リンク

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする