ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

難病患者地域支援対策推進事業

印刷用ページを表示する掲載日2011年12月1日

1  在宅難病患者の訪問指導事業(訪問診療)

 対象
寝たきりなどで医療機関への受診が困難な在宅の難病患者さん
 事業の主な内容
難病に関する専門医,理学療法士,保健師,栄養士等による診療班を県内各地域保健所に設置し,訪問診療を行います。
 実施場所
各地域保健所

2  在宅難病患者の訪問相談事業

 対象
在宅の重症難病患者さん・家族
 事業の主な内容
精神的負担の軽減を図るため,保健所が保健師,看護師等有資格者及び経験者を派遣して訪問相談を行っています。(日常生活の相談応需や情報提供等の援助)
 実施場所
各地域保健所

3  在宅療養支援計画策定・評価事業

 対象
支援が必要な難病患者さん
 事業の主な内容
個々の実態に応じたきめ細かな支援を行うために,患者さん別の在宅療養支援計画を作成して,各種サービスを適切に提供することを目的とする事業です。
 実施場所
各地域保健所

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする