ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

第2号研修

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年5月1日更新

第2号研修(施行規則別表第2)

一 基本研修

 1 講義

科 目時間数
(1)人間と社会

1.5

(2)保健医療制度とチーム医療

2.0

(3)安全な療養生活

4.0

(4)清潔保持と感染予防

2.5

(5)健康状態の把握

3.0

(6)高齢者及び障害児・者の喀痰吸引概論

11.0

(7)高齢者及び障害児・者の喀痰吸引実施手順解説

8.0

(8)高齢者及び障害児・者の経管栄養概論

10.0

(9)高齢者及び障害児・者の経管栄養実施手順解説

8.0

合 計

50.0

 2 演習

行為実施回数
(1)口腔内の喀痰吸引

5回以上

(2)鼻腔内の喀痰吸引

5回以上

(3)気管カニューレ内部の喀痰吸引

5回以上

(4)胃ろう又は腸ろうによる経管栄養

5回以上

(5)経鼻経管栄養

5回以上

(6)救急蘇生法

1回以上

二 実地研修

行為実施回数
(1)口腔内の喀痰吸引10回以上
(2)鼻腔内の喀痰吸引

20回以上

(3)気管カニューレ内部の喀痰吸引

20回以上

(4)胃ろう又は腸ろうによる経管栄養

20回以上

(5)経鼻経管栄養

20回以上


県政ピックアップ