ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織でさがす > 医務課 > 医師法第20条ただし書の適切な運用について

医師法第20条ただし書の適切な運用について

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年9月6日更新

医師法第20条ただし書の適切な運用について

 医師法第20条ただし書の解釈について,「医師法第20条但書に関する件」(昭和24年4月14日付け医発第385号各都道府県知事宛 厚生省医務局長通知)で示されているところですが,誤った解釈により,在宅等での看取りが適切に行われていないケースが生じています。

 こうした状況を踏まえ,改めて解釈の周知徹底を図るよう通知がありましたので,関係者,関係団体等におかれましては,運用に遺漏のないようにしてください。

 解釈の詳細については,次のファイルを参照してください。

医師法第20条ただし書の適切な運用について (PDFファイル)(128KB)

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

県政ピックアップ