ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織でさがす > 医務課 > 内服薬処方せんの記載方法の在り方に関する検討会報告書について

内服薬処方せんの記載方法の在り方に関する検討会報告書について

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年12月1日更新

 厚生労働省医政局及び医薬食品局において,「内服薬処方せんの記載方法の在り方に関する検討会報告書」が公表されました。

 この報告書では,処方せんの記載方法が統一されていないことに起因した記載ミス,情報伝達エラーを防止する観点から,「内服薬処方せん記載の在るべき姿」が取りまとめられ,今後,この報告書を基に,内服薬処方せんの記載方法の標準化に向けた取組について関係者に協力求めることとされています。


ダウンロード

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。


県政ピックアップ