ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織でさがす > 被爆者支援課 > 療養費(はり・灸,マッサージ,柔道整復)を請求するとき

療養費(はり・灸,マッサージ,柔道整復)を請求するとき

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年1月18日更新
被爆者に,はり・灸,マッサージ,柔道整復の施術をし,療養費の一部負担金相当額を代理受領する場合は,次の様式例を参考に請求を行ってください。

様式例

提出先

被爆者の居住市町により区分し,次に郵送または持参してください。
<被爆者が広島市に居住の場合> 広島市健康福祉局原爆被害対策部援護課 〒730-8586 広島市中区国泰寺町1-6-34
<被爆者が広島市以外の市町に居住の場合> 広島県健康福祉局被爆者支援課(援護グループ) 〒730-8511 広島市中区基町10-52

担当部署

広島県 健康福祉局 被爆者支援課(援護グループ)

電話

(082)513-3116(ダイヤルイン)

電子メール

fuhibakusya@pref.hiroshima.lg.jp

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

県政ピックアップ