ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 被爆者・毒ガス障害者援護 > 被爆者援護 > 日本国外からの手当・葬祭料の申請手続について

日本国外からの手当・葬祭料の申請手続について

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年1月18日更新
 平成17年11月30日から,日本国外にお住まいの被爆者の方(被爆者健康手帳の交付を受けた方をいいます。)は,渡日しなくても手当を申請できるようになりました。
 また,被爆者の方が亡くなられた際の葬祭料の申請も,同様です。


 詳しくは,厚生労働省のホームページを御覧ください。

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。


県政ピックアップ