ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織でさがす > 健康福祉総務課 > 平成26年広島県大雨災害義援金の配分について

平成26年広島県大雨災害義援金の配分について

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年3月18日更新

 日本赤十字社広島県支部,広島県共同募金会,NHK広島放送局,NHK厚生文化事業団及び広島県では,平成26年8月19日からの大雨災害により被害を受けた被災者への援護の一助として,義援金の受付を行ってまいりました。

 多くの皆様から義援金をお寄せいただき,ありがとうございました。

 お寄せいただいた義援金は,平成26年広島県大雨災害義援金配分委員会において,次のとおり配分を決定しましたので,報告します。

1 義援金総額(平成27年3月13日集計完了)

 2,138,574,927円(44,341件)

2 配分方法

 配分委員会で配分を決定し,被災市町に配分を行う。被災者への配分は,被災市町において検討し,決定する。

 なお,被災者への支援を実効あるものとするため,3回に分けて義援金を配分した。

【配分金の算定式】

 市町配分金=義援金総額×市町災害点数合計/県合計点数総計  

【被害認定項目及び配分基準】

区 分

基準点数

区 分 

基準点数

(1)死者または行方不明者

100点/人

(4)住居半壊

50点/世帯 

(2)重傷者

50点/人

(5)一部破損 

20点/世帯 

(3)住居全壊

100点/世帯 

(6)床上浸水

 10点/世帯 

【配分決定日】

 第1次配分 ~ 平成26年9月9日(火曜日)

 第2次配分 ~ 平成26年10月30日(木曜日)

 最終配分 ~ 平成27年3月18日(水曜日)

3 市町別被害状況(平成27年3月17日9時現在)

区 分

人的被害(人数)

住家被害(世帯数)

合計

死者

 

重傷者

小計

全壊

半壊

一部

破損

床上

浸水

小計

広 島 市

74

50

124

213

298

137

629

1,277

1,401

三 次 市

0

0

0

0

0

1

0

1

1

安芸高田市

0

0

0

0

0

0

2

2

2

合 計

74

50

124

213

298

138

631

1,280

1,404

※平成26年広島県大雨災害義援金の配分に係る被害状況の調査結果による。

※広島市の被害状況は平成27年3月17日9時現在のものである。

※ほかの市町において,平成26年広島県大雨災害義援金配分に係る被害は発生していない。

4 市町別配分額(単位:円)

区 分

第1次配分額

第2次配分額

最終配分額

合 計

広 島 市

250,000,000

1,000,000,000

887,024,393

2,137,024,393

三 次 市

50,000

400,000

325,267

775,267

安芸高田市

100,000

350,000

325,267

775,267

合 計

250,150,000

1,000,750,000

887,674,927

2,138,574,927


県政ピックアップ