ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織でさがす > 消防保安課 > 指定保安検査機関

指定保安検査機関

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年4月1日更新

指定保安検査機関とは

 高圧ガス保安法に定める第一種製造事業者は,同法第35条の規定に基づき1年に1回保安検査を受けなければなりません。
 指定保安検査機関とは,国または県から指定を受けて,高圧ガス保安法第35条に規定する保安検査を,事業者から依頼されて高圧ガスの特定施設の検査を実施する事業者です。
 県が指定し,県内で保安検査ができる事業者は次のとおりです。

広島県の指定保安検査機関指定状況(平成28年4月1日現在)

事業者名会社の所在地保安検査を行う事業所の所在地保安検査の区分備考
高圧プラント検査株式会社呉市広名田1-3-1会社の所在地に同じ液化石油ガス保安規則
ヤウチ設備工業株式会社広島市中区広瀬北町3-30会社の所在地に同じ液化石油ガス保安規則

県政ピックアップ