ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織でさがす > 消防保安課 > 免状交付に係る納付書納付について

免状交付に係る納付書納付について

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年10月7日更新

広島県では平成26年10月31日で,収入証紙の販売を終了します。

ついては,平成26年11月1日以降に,製造保安責任者免状,販売主任者免状,液化石油ガス設備士免状の交付,再交付,書換えに伴う高圧ガス保安協会への申請を行う場合は,納付書により手数料を納付し,その払込証明書を添付してください。

納付書が必要な場合は,県庁危機管理監消防保安課高圧ガスグループ(082-513-2791)に連絡してください。

試験に合格された方は,受験時に配布したものをご利用ください。

※広島県高圧ガス地域防災協議会,一般社団法人広島県LPガス協会にも納付書を置いてあります。

平成26年11月1日以降で免状等の交付等を申請する場合

  1. 広島県に連絡 
  2. 県庁から納付書を送付
  3. 送付された納付書により金融機関で払込
  4. 払込証明書を添付し,高圧ガス保安協会(KHK)に申請

県政ピックアップ