ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織でさがす > 県民活動課 > 平成23年度広島県年間交通安全推進施策

平成23年度広島県年間交通安全推進施策

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年11月17日更新

広島県では平成23年度中,年間を通じて次の施策を推進します。

基本施策:高齢者と子どもの交通事故防止

高齢者自身が交通安全意識を高め,また,子どもは交通ルールやマナーを守るよう交通安全指導や保護・誘導活動を行うとともに,自動車運転者や自転車利用者には高齢者や子どもに対する思いやり運転等を心がけるよう啓発活動等を行い,高齢者と子どもの交通事故防止を図ります。

重点事項:

1 歩行者・自転車利用者の交通事故防止

歩行者・自転車利用者に対し,交通ルール遵守,交通マナー向上のための啓発活動を行い交通事故防止を図ります。

2 飲酒運転の根絶

飲酒運転の悪質性や危険性,それによる交通事故の悲惨さなどを訴えることで,ドライバーの安全意識を高め,飲酒運転の根絶を目指します。

3 全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底

全席シートベルト着用の義務化やシートベルト・チャイルドシートの着用効果についての理解が深まるよう広報啓発を行い,事故発生時の被害の防止と軽減を図ります。

各季の交通安全運動

運動の名称運動期間
自転車マナーアップ強化月間 5月1日(日)~5月31日(火曜日)
春の全国交通安全運動 5月11日(水)~5月20日(金曜日)
広島県夏の交通安全運動 7月11日(月)~7月20日(水曜日)
秋の全国交通安全運動 9月21日(水)~9月30日(金曜日)
年末交通事故防止県民総ぐるみ運動  12月11日(日)~12月20日(火曜日)

※ 平成23年度交通安全年間推進施策の詳細についてはこちら → 推進施策要綱

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。


県政ピックアップ