ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織でさがす > 県民活動課 > 交通安全シンボルマーク

交通安全シンボルマーク

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年11月17日更新

交通安全シンボルマークの運用

シンボルマーク・カラー 

かたつむりをアレンジし,甲に広島県の県木であるもみじを入れ,大きなかたつむりの目は「安全を確かめて注意して(歩行)しよう」ということを表現し,交通事故のない明るい地域の和が広がることを意味しています。

広島県交通安全シンボルマーク

 このシンボルマークをご使用になりたい方は,広島県環境県民局県民活動課までご連絡ください。

広島県環境県民局県民活動課
Tel 082-513-2723(ダイヤルイン) Fax 082-227-2549
E-mail kankatsudo@pref.hiroshima.lg.jp

広島県交通安全シンボルマーク取扱要領

1.広島県交通安全シンボルマークは,本県の交通安全を象徴するシンボルマークであるから,その使用に当たっては,原則として交通安全に関するものに限ることとし,その目的のためであれば使用に制限はしないこと。
 ただし,営業活動に伴って使用する場合は,事前に県(環境県民局総務管理部県民活動課)の承諾を得ること。

2.シンボルマークを使用する場合には,原図(「広島県交通安全シンボルマーク」の文字を含む。以下同じ。)を縮小又は拡大して使用して差し支えないこと。

3.使用する色彩については,原図を単色で表す場合には制限しないこと。
 ただし,部分的に色分けして表す場合には,県(環境県民局県民活動課)に協議すること。

広島県交通安全シンボルマーク

シンボルマークモノクロ

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。


県政ピックアップ