ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

解散

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年1月30日更新

解散手続きの流れについては,次の「解散の流れ」をクリックしてください。
 解散の流れ (Wordファイル)(32KB)

 解散時に提出する書類

 NPO法人を解散・清算した場合は、県への届出などが必要です。

解散の届出

 総会の決議,社員の欠亡,合併及び破産手続開始の決定による解散の場合には,県への届出が必要です。

提出書類の名称

提出部数

様式・書式例等

41

解散届出書

様式第18号 (Wordファイル)(51KB)

42

解散及び清算人の登記事項証明書

※ただし,目的とする事業の成功の不能による解散の場合は,県の認定が必要です。

 解散の届出の前に,以下の書類を提出してください。

提出部数

様式・書式例等

43

解散認定申請書

様式第17号 (Wordファイル)(51KB)

44

事業の成功の不能に至った事由を証する書面

  清算結了の届出(清算が結了したとき) 

清算結了の登記を行った後,県への届出が必要です。

提出書類の名称

提出部数

様式・書式例等

45

清算結了届出書

様式第21号 (Wordファイル)(51KB)

46清算結了の登記事項証明書

  

清算人就任の届出

清算中に清算人が変更し,新たに清算人として就任した場合は,以下の書類が必要です。

提出部数

様式・書式例等

47

清算人就任届出書

様式第19号 (Wordファイル)(51KB)

48

清算人就任の登記事項証明書

 

残余財産譲渡の認証

定款に残余財産の帰属先が規定されていない場合,清算人は以下の書類を提出し,所轄庁の認証を得て,残余財産を譲渡する必要があります。

提出部数

様式・書式例等

49

残余財産譲渡認証申請書

様式第20号 (Wordファイル)(50KB)

 

 

 


県政ピックアップ