ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 分類でさがす > くらし・環境 > 人権・男女共同参画・青少年 > 人権啓発 > 平成23年度 広島県人権啓発ラッピング電車の出発式を開催しました!

平成23年度 広島県人権啓発ラッピング電車の出発式を開催しました!

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年12月22日更新

  平成23年11月1日(火曜日)に広電西広島駅で,人権啓発ラッピング電車の出発式を行いました。

いのちをみつめて あったかいね 

いのちのおと だれもがたいせつ

今年のテーマは『生命の尊さ』です。ラッピング電車には,小学生の男の子が赤ちゃんのぬくもりに触れ,
いのちの大切 さに気づくというストーリーが描かれています。

テープカット 

 テープカットの様子です♪ 
(左から 広島県人権擁護委員連合会副会長,
広島法務局人権擁護部長,広島県県民生活部長です。) 

よんじゅうそう

弦楽四重奏『ハートフル・カルテット』による素敵な演奏がありました。 

 きねんさつえい

 みんなで記念撮影。 かわいい着ぐるみは,人権イメージキャラクター 
の「人Kenまもる君」と「人Kenあゆみちゃん」です。

 しゅっぱ

暁の星幼稚園の園児さんを乗せてラッピング電車出発♪

★ラッピング電車は,平成24年1月31日まで広島駅から宮島口駅の間を走っています。

このページに関連する情報

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。


県政ピックアップ