ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織でさがす > 人権男女共同参画課 > 平成24年度広島県男女共同参画研修会を開催しました!

平成24年度広島県男女共同参画研修会を開催しました!

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年6月11日更新

 男女共同参画社会は,県の取組だけで実現できるものではなく,市町,事業者,そして県民の皆様一人ひとりがその大切さや必要性を理解し,それぞれが主体的に取組を進めていただくことが重要です。

 広島県では,男女が社会の対等な構成員として個性と能力を十分に発揮することができる男女共同参画社会の実現に向け,県が取り組むべき施策を明らかにした「広島県男女共同参画基本計画(第3次)」を平成23年3月に策定しました。この計画の内容について理解を深めていただくとともに,広く周知するため,昨年度に引き続き,研修会を開催しました。

 1 日本社会はなぜ女性の能力を活かすことができないのか?

  講演の講師は,ワーク・ライフ・バランス研究の第一人者である,日本女子大学人間社会学部現代社会学科教授の大沢真知子さんです。
 わが国の経済社会の持続可能な発展や,企業の活性化のためには,ワーク・ライフバランスを実現し,多様な人材の能力を活かすことが重要であること,特に女性の社会参画をすすめ,女性の潜在力を生かすための取組が必須であることなどを,国内外の先進事例や御自身の体験を交え,分かりやすくお話いただきました。

(1)内容

大沢真知子さん講演写真大沢真知子さん講演風景大沢真知子さん写真
     大沢 真知子さん

  • 日時 平成24年5月25日(金曜日)13時30分~15時30分
  • 会場 エソール広島(広島市中区富士見町11-6)
  • 参加人数  180人
  • 次第 

・広島県環境県民局県民生活部長 下村 節子より 挨拶
・講演「日本社会はなぜ女性の能力を活かすことができないのか?」

講師:大沢 真知子さん (日本女子大学人間社会学部現代社会学科 教授)

(講演資料は【(3)ダウンロード】からご覧いただけます。)

(2)参加者の感想・その他

(3)ダウンロード

 

 2 リタイア男性が見た男女共同参画

  この日は,午前中に広島県市町男女共同参画行政主管課長等会議がありました。会議の中の先進事例紹介では,言行ふいっち族,元島根県男女共同参画審議会委員の福間正久さんをお迎えしました。
 地域における男性の立場からの男女共同参画推進の取組について,時折ユーモアを交えてお話いただきました。

(1)内容

福間正久さん写真福間正久さん写真福間正久さん講演風景
     福間 正久さん

  • 日時 平成24年5月25日(金曜日)10時~12時20分
  • 会場 エソール広島(広島市中区富士見町11-6)
  • 参加人数  51人
  • 次第 

・広島県環境県民局人権男女共同参画課長 吉海邦博より 挨拶
・市町男女共同参画行政主管課長等会議
・先進事例紹介

報告者:福間 正久さん (言行ふいっち族/元島根県男女共同参画審議会委員)

(講演資料は【(3)ダウンロード】からご覧いただけます。)

(2)参加者の感想

(3)ダウンロード

 関連情報

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。


県政ピックアップ