ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織でさがす > 人権男女共同参画課 > 「ヒューマンフェスタ2013ひろしま」を開催しました

「ヒューマンフェスタ2013ひろしま」を開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年12月11日更新

「ヒューマンフェスタ2013ひろしま」を,平成25年12月8日(日曜日),広島市中区基町で開催しました。 

展示の様子

当日の様子をご紹介します!

NTTクレドホール(基町クレド11階)

オープニングセレモニー

アクターズスクール広島の皆さんによるパフォーマンス「ビリーブ」で,

ヒューマンフェスタ,スタートです!

アクターズスクールのパフォーマンスの様子1枚目アクターズスクールパフォーマンスの様子2枚目

そして,アクターズスクール広島のみなさんには,広島FMDJ大窪シゲキさんとともに,

開会宣言をお手伝いいただきました。

「ただ今から、ヒューマンフェスタ2013ひろしまを開会します!」

開会宣言の様子

続いて,平成25年度人権擁護功労賞表彰式です。

表彰の内容はこちらでご覧になれます。【法務省HPへ】

株式会社サンフレッチェ広島を代表して,取締役事業本部長小田誠様に,表彰状が授与されました。

Jリーグ連覇を決めた翌日の表彰ということもあって,会場はお祝いムードいっぱいでした。

功労賞表彰式の様子おめでとう サンフレッチェ広島

いよいよ広島東洋カープ安部友裕選手・庄司隼人選手への一日人権擁護委員委嘱式です。

スラィリーが大役を務めるおふたりをやさしく見守っていました。

一日人権擁護委員委嘱式の様子2枚目一日人権擁護委員委嘱式の様子2枚目

なお,予定されていたサンフレッチェ広島の選手への委嘱は,
前日が連覇のかかる鹿島での試合となったため,見送りとなりました。

続いて,安部選手・庄司選手に最初の一日人権擁護委員としてのお仕事をお願いしました。 

第33回全国人権作文コンテストで表彰された2人の中学生への副賞の授与です。

おめでとうございます。

副賞を渡す様子1枚目副賞を渡す様子2枚目

・ 

・ 

表彰を受けた2人の中学生に受賞作文を朗読してもらいました。

作文に込められた中学生の思いが,会場の皆さんの心に染みわたっているようでした。

受賞作文についてはこちらでご覧になれます。【法務省HPへ】

朗読の様子1枚目朗読の様子2枚目

 ・

オープニングセレモニーの最後を締めくくったのは,SPL∞ASHによるパフォーマンスです。 

スプラッシュの様子

充実したオープニングセレモニーとなりました! 

映画「ももへの手紙」の上映  

そして,広島県舞台のアニメーション映画「ももへの手紙」を上映しました。

鑑賞された皆さんは,なじみのある風景やコミカルな妖怪たちに和んだり,

自身の身近な人の心の中に思いを馳せてみたりと,それぞれ楽しまれたようです。

ももへの手紙画像

 ・

人権標語・男女共同参画標語表彰式  

入賞された皆さんへの人権標語・男女共同参画標語表彰式を行いました。

入賞,おめでとうございます。

・ 

人権講演会「スポーツで考える人権」

そして,ホール最後のプログラム,為末大さんによる人権講演会です。

スポーツと人権を結びつけて考える試みに,会場の皆さんも人権への想像力を

大いに刺激されたようです。為末さん,ありがとうございました。 

為末大さん画像 講演会の様子 

為末さんの講演会の詳しい内容についてはこちらからご覧ください。

ラウンジ(基町クレド11階)

ラウンジでは,2つのプログラムを行いました。

実践発表会「一人一人の命を大切に~いじめ防止・撲滅の取組」  

午前中は,熊野町立熊野第三小学校,呉市立横路中学校,そして安芸高等学校の

児童生徒の皆さんが学校での取組を発表してくれました。(講評:比治山大学杉田郁代先生)

子どもたちの取組発表に,会場中が熱心に聞き入っていました。

実践発表会の様子

広島FMDJ大窪シゲキのセミナー「いま,いじめ問題から生きることについて考えよう」  

午後からは,中高生に人気の広島FMDJ大窪シゲキさんがコーディネーターを務める,

ワークショップ形式のセミナーを行いました。

中高生だけではなく,幅広い年齢層の方に参加いただき(親子での参加も!),

参加者は相互に多様な意見に触れあい,充実した時間となったようです。

大窪シゲキさん画像 大窪さんセミナーの様子

ホワイエ(基町クレド11階)

 人権啓発資料・パネル展

啓発資料の配布やパネル展示などにより,人権全般や個別課題をご紹介しました。

広島県の人権啓発資料は,このヒューマンフェスタ以外でも希望者に随時配布していますので,

職場の人権啓発研修などにぜひご活用ください。

提供できる人権啓発資料についてはこちらでご覧になれます。【広島県HP内】

児童虐待防止ポスター展示等の様子男女共同参画パネル展示などの様子

拉致問題ポスター展示の様子あいサポート運動ポスター等展示の様子

人権啓発ビデオ上映

人権全般や個別課題をテーマに扱ったビデオ(DVD)を上映しました。

広島県ではビデオライブラリーとして,これら資料の貸し出しを行っていますので,

ぜひ職場の人権啓発研修などにご活用ください。

ビデオライブラリー利用の手引きはこちらでご覧になれます。【広島県HP内】

人権啓発ビデオ上映の様子

紙芝居&かざぐるま工作コーナー

子どもや保護者の皆さんに紙芝居やかざぐるま工作を楽しんでもらいながら,

相手への思いやりの心など,人権尊重の基本となる考え方を伝えるコーナーです。

人権擁護委員の皆さんは,地域の小学校などで,こうした活動も行っています。

紙芝居の様子かざぐるま工作の様子

まもる君&あゆみちゃん写真シールコーナー

人権啓発キャラクターの「人KENまもる君」と「人KENあゆみちゃん」と一緒に撮影し

写真シールを作成するコーナーです。

ふたりは昨秋逝去された漫画家やなせたかし先生がデザインしたもので,その存在は

一見堅苦しいイメージのある「人権」に親近感をもっていただくきっかけになっています。

写真シールコーナーの様子

ふれ愛プラザ展示販売・ティールーム

今年も,ふれ愛プラザによるセルプ製品の展示・販売等が行われました。

(「セルプ」は,障害を持つ人が働く仕事・製品の名称で,

英語の Self-Help「自助自立」から作られた造語です。)

紙屋町シャレオふれ愛ぷらざについてはこちらでご覧になれます。【広島県HP内】

ふれ愛プラザ展示販売の様子

人権クイズコーナー

人権に関するクイズにチャレンジしていただくコーナーです。

参加された方からは,「気軽に参加でき,人権について知る一歩になってよかった」

などの感想が寄せられました。

人権クイズの様子

サンフレッチェ広島コーナー

このコーナーでは,今年度,サンフレッチェ広島とサポーターの皆様のご協力を得て

作成した人権啓発ポスター及びスポットCMなどをご紹介したほか,サンフレッチェ広島

グッズの抽選会を行いました。一等賞は選手特別提供のサイン入り愛用品です。

見事当選された皆さん,おめでとうございます!

サンフレッチェコーナーの様子

サンフレサイン入りボール当選ファミリーサンフレサイン入りユニフォーム当選ファミリー

企業の取組紹介コーナー

企業は人権啓発の取組を進める上で大切なパートナーです。

毎年おなじみのマツダブースに加え,今年はエフピコブースが実現しました。

また,パネルやCSR報告書の展示などにご協力いただける企業が増えました。

マツダブースの様子
マツダコーナーの様子

エフピコブースの様子
エフピココーナーの様子2

その他の展示の様子
企業パネル展示の様子企業CSR報告書展示の様子

オープンキッズスペースコーナー

このコーナーの担当は広島文教女子大学パパママ応援団ぶんこ!の皆さんです。

あわせて,会場の受付も担当していただき,フェスタを明るく盛り上げてくれました。

ぶんこ!の皆さんは,学内のオープンキッズスペースの運営のほか,当フェスタの

ような学外イベントにも参加するなど,積極的な子育て支援活動を行っています。

オープンキッズスペースの様子オープンキッズスペースの様子02

受付の応援の様子

心配ごと相談コーナー

心配ごとの内容等に応じて,人権擁護委員・司法書士と広島県社会福祉協議会職員が

それぞれご相談をお受けしました。

相談コーナー看板

相談コーナーの様子

ふれあい広場(基町クレド1階)

人権キャラクターの二人もふれあい広場に登場し,ヒューマンフェスタをPRしました。

キックターゲットの様子1

サンフレッチェ広島キックターゲット 

ふれあいひろばのメインイベントは,サンフレッチェ広島ホームゲームに登場する

人気のアトラクション「キックターゲット」です。

今年も多くの皆様にチャレンジしていただきました。

キックターゲットの様子3キックターゲットの様子2

紙屋町シャレオ中央広場

紙屋町シャレオ中央広場のステージは,広島FMDJの渡部裕之さんの軽快なMCで進められました。

ステージの周囲も,ハートの折り紙づくりなどの体験コーナーや中高生による生き生きとした作品が

展示され,楽しい雰囲気があふれていました。

ハート折り紙飾り付けの様子ハート折り紙の様子

疑似体験コーナーの様子

オープニング

シャレオステージのオープニングは,県立広島大学の3つのダンスチームが登場!

パフォーマンスにあたって,それぞれ,人権の観点から,各キャンパスでの活動や

自らのダンスへの思いを語ってくれました。

(3チームは広島,庄原,三原の異なる3キャンパスで活動しています。)

活動PRタイム

プログラムの合間に,今回フェスタに参加している団体の皆さんをステージにお招きして,

担当するプログラムの内容や日頃の活動内容をPRしていただきました。

活動PRの様子

カープトークショー

いよいよ,一日人権擁護委員を委嘱された広島東洋カープ安部選手・庄司選手によるトークショーです。

サンフレッチェ広島Jリーグ連覇の感想や,昨シーズンの振り返り,そして「一日人権擁護委員」としての

思いなどをお話いただきました。おふたりのこれからのご活躍が楽しみです!

トークショーの様子トークショーの様子3

トークショーの様子1

なお,サンフレッチェ広島の選手の出演も予定していましたが
前日が連覇のかかった試合となったため欠席となりました。

サンフレッチェ出演見送りのご案内

 

身体障害者補助犬 貸与式

午後からは,毎年恒例となる身体障害者補助犬貸与式を行いました。

身体障害者補助犬法の情報や貸与式の様子はこちらでご覧になれます。【広島県HP内】

盲導犬画像

疑似体験デモンストレーション

続いて,広島国際大学の学生の皆さんとSPL∞ASHメンバーのコラボレーションにより,

妊婦や高齢者などの身体的状態の疑似体験デモンストレーションを行いました。

「困っている人がいたらさっと手を差し出すなど,心のユニバーサルデザインを実践したい」

という出演者の感想に,会場の皆さんは大きくうなずいていました。

・ 

発表会

最後は, 「合同学園祭」をコンセプトとするプログラムです。

ここから,広島FMDJ笹原綾乃さんも登場し,よりにぎやかな雰囲気となりました。

司会者ふたりの様子書道展示の様子

JRCの展示の様子JRCの展示の様子

そんな雰囲気の中行われた広島国泰寺高校放送部の皆さんによる

朗読(人権作文入賞作品など)や放送劇の生放送,そして

広島工業大学鼓遊会(和太鼓サークル)の力強いパフォーマンスに,

通りがかりのみなさんも歩みをとめて応援してくださいました。

和太鼓の様子和太鼓の様子

「ヒューマンフェスタ2013ひろしま」について

人KENあゆみちゃんやなせたかしサイン人KENまもるくん
人権イメージキャラクター
人KENあゆみちゃん・人KENまもる君

「ヒューマンフェスタ」は,毎年12月に基町クレド及び紙屋町シャレオで
開催している総合的な人権啓発イベントです。

【名称】平成25年度人権啓発フェスティバル
「ヒューマンフェスタ2013ひろしま」

【日時】平成25年12月8日(日曜日)10時30分~16時30分 

【会場】NTTクレドホール・基町クレドふれあい広場・紙屋町シャレオ中央広場

【主催】広島法務局,広島県,広島県教育委員会,広島市,広島市教育委員会,
広島県人権擁護委員連合会,広島県社会福祉協議会,広島市社会福祉協議会,
広島県人権啓発活動ネットワーク協議会

チラシおもて画像

チラシダウンロードはこちら(PDFファイル)

このページに関連する情報

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。


県政ピックアップ