ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織でさがす > 人権男女共同参画課 > エディオンスタジアムで人権啓発活動を行いました!

エディオンスタジアムで人権啓発活動を行いました!

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年12月15日更新

 株式会社サンフレッチェ広島のご協力を得て,平成26年11月2日(日曜日)及び12月6日(土曜日),エディオンスタジアム広島において,関係機関(広島法務局,広島県人権擁護委員連合会,広島市及び広島県)が連携して,人権啓発活動を行いました。

 11月2日(日曜日)の大宮アルディージャ戦では,ブース前でサポーターの皆さんに,「平成26年広島県人権だより」や人権イメージキャラクターと相談窓口が掲載されたクリアフォルダーを配ったり,人権クイズにチャレンジいただいたりしました。

 また,ハーフタイムには,人権イメージキャラクターの人KENまもる君と人KENあゆみちゃんが,観客席に「人権尊重」をPRしながら,グラウンドをラウンドしました。

 12月6日(土曜日)のベガルタ仙台戦では,今シーズンの最終戦に訪れた,たくさんのサポーターの皆さんに, 翌日に開催される「ヒューマンフェスタ2014ひろしま」のチラシやポケットティッシュなどを配布しました。

【啓発活動の様子】

11月2日

人権キャラクターと人権クイズ

12月6日

啓発グッズ配布   ブース前で啓発

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。


県政ピックアップ