ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織でさがす > 人権男女共同参画課 > ヒューマンフェスタ参加企業が「ダイバーシティ経営企業100選」に!

ヒューマンフェスタ参加企業が「ダイバーシティ経営企業100選」に!

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年4月3日更新

株式会社エフピコ,平成26年度「ダイバーシティ経営企業100選」に

 ヒューマンフェスタひろしま(毎年12月に広島市中区で開催)に,平成25年度から連続参加の,株式会社エフピコが,このたび平成26年度「ダイバーシティ経営企業100選」に選ばれました。

 容器製造やリサイクルの現場において,障害のある従業員が活躍し,それが企業全体の価値につながっているという点が評価されました。

株式会社エフピコニュースリリース

※ 「ダイバーシティ経営企業100選」は,経済産業省が「ダイバーシティ経営によって企業価値向上を果たした企業」を表彰するもの(経済産業大臣表彰)で,平成24年度から実施されています。

 フェスタの様子

広島県人権啓発推進プラン(抜粋)

第3章 プランの推進
2 国・市町等との連携・協力
 人権啓発の推進に当たっては,広島法務局,広島県,広島市,社会福祉法人広島県社会福祉協議会,社会福祉法人広島市社会福祉協議会及び広島県人権擁護委員連合会で構成している「広島県人権啓発活動ネットワーク協議会」と連携・協力する。
 また,同協議会において,本県をはじめ国や市町の各種相談機関等との相互の連携・強化を図る。
 市町,民間企業等の事業所の果たす役割は大きいことから,それぞれの役割や立場を尊重しつつ互いに連携・協力し啓発を行う。

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。


県政ピックアップ