ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 分類でさがす > くらし・環境 > 人権・男女共同参画・青少年 > 男女共同参画 > 広島県男女共同参画基本計画(平成15(2003)年2月策定)

広島県男女共同参画基本計画(平成15(2003)年2月策定)

印刷用ページを表示する 掲載日:2003年5月26日更新

広島県男女共同参画基本計画

 ~いっしょにあした創り~

県がめざす、男女共同参画社会のすがた
~みんなの笑顔でいきいきのびのび豊かな社会~

 

広島県男女共同参画基本計画冊子の表紙

 表紙は、男女がいっしょに「あした」を創っていくため、お互いに協力しあい、尊重しあう「こころ」を「ハート」のモチーフで表現したものです。
 「社会」という大地の上に、やじろべいのようにバランスのとれた「ハート」は、男女共同参画社会の姿をイメージさせています。

※詳細はページ下部の【関連情報】からご覧いただくことができます。

1 計画策定の趣旨国は, 男女共同参画社会の実現を21世紀の我が国社会を決定する最重要課題と位置付け, 平成11(1999)年6月に「男女共同参画社会基本法」を制定しました。 県は, これを受けて, 平成13(2001)年12月に, 県と県民, 事業者の取組の基本的な方向を明らかにした「広島県男女共同参画推進条例」を制定し, 条例の五つの基本理念をもとに, 県が取り組むべき施策を明らかにした男女共同参画の推進に関する基本的な計画として, 「広島県男女共同参画基本計画」を策定しました。

2 計画の位置付け
「広島県男女共同参画推進条例」, 「男女共同参画社会基本法」に基づく計画です。

3 計画の目標年次等 平成22(2010)年度を目標年次とし, 具体的施策の推進期間は平成15(2003)~17(2005)年度の3年間とします。

4 基本的な視点 

男女共同参画社会を実現するためには,
「しっかりとした環境を創る」,
「実践する人を創る」,
「私たちが安心して暮らすことができる社会を創る」

という視点が重要です。
そこで, 男女共同参画を推進するために取り組むべき施策を,
「環境づくり」, 「人づくり」 , 「安心づくり」
という三つの視点で体系化しました。

○施策の体系

「環境づくり」
「人づくり」
「安心づくり」
重点項目

5 計画の推進に当たって

「広島県男女共同参画推進本部」を中心として, 関係部局の強力な連携のもとに, 計画に掲げる具体的施策を着実に推進します。
 また, 具体的施策の成果を検証するため, できる限り施策目標に関連する指標を数値化した「行動目標」を設定し, 男女共同参画推進のよりどころとします。
 この計画が, 広く県民, 事業者, 市町村等の理解と協力のもとに, あらゆる分野での男女共同参画の一層の推進につながるよう期待するものです。

計画に掲げる具体的施策の行動目標一覧
※詳細はページ下部の【関連情報】からご覧いただくことができます。

関連情報

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。


県政ピックアップ