ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 分類でさがす > くらし・環境 > 消費生活 > よくある消費生活相談事例 > 申し込んでもいないのに当選した海外宝くじ【当選商法】

申し込んでもいないのに当選した海外宝くじ【当選商法】

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年2月19日更新

〈相談事例〉

 「海外宝くじの一等に当選。賞金を振り込む手続きが必要なので連絡してほしい」というダイレクトメールが届いた。海外宝くじを申し込んだことはないので不審に思い,読んでみると「登録料2千円をクレジットカードで支払うように」と書かれている。どうすればよいか。  (60歳代 男性)

当選商法のイメージ画像   と,ぬか喜びさせて・・・

〈相談への対応〉

 申し込んでもいないのに「くじ」に当選するということはあり得ません。もし,連絡してクレジットカードの番号などを教えてしまうと,一度だけのつもりが参加料などの代金を毎月引き落とされ続けることにもなりかねませんので,相談者には連絡せずに無視するよう」助言しました。

〈アドバイス〉

 ダイレクトメールには,あたかも宝くじに当選して,すぐにも高額な賞金や商品が受け取れるかのような文面が書かれていますが,よく読むと,これから事業者が外国政府の宝くじの申込みの代行や当選の通知を行うというもので,購入しても,実際に当選したかどうか,業者が本当に購入しているかどうかさえ確認することは困難です。
 海外宝くじは,自分が海外に出かけて現地で購入することについては国内法の規定はありませんが,日本国内で海外宝くじを発売,発売の取次ぎ,授受を行うことは刑法187条(富くじ発売等)で禁止されています。
 購入するだけでも国内では違法行為になりますので,絶対に申し込まないようにしましょう。

 最近,再び「海外宝くじ」の相談が増えているようです。「高額当選」を通知する,不審な郵便物に気をつけましょう。

 ⇒ オーストラリア、カナダ、中国…各国から届く「海外宝くじ」が再び増加!
 -誘いにのらない!買わない!信用しない!-(国民生活センター)

 「賞金が当たった」という詐欺的なDMに注意!(国民生活センター)

 ○海外から届く「当選金獲得!」には手を出さない!(「見守り新鮮情報」第123号 国民生活センター)

 ○申し込んでもいないのに届いた「海外宝くじ」の当選通知(「見守り新鮮情報」第21号 国民生活センター)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。


県政ピックアップ