ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 分類でさがす > くらし・環境 > 消費生活 > よくある消費生活相談事例 > 【携帯電話のパケット料金トラブル】

【携帯電話のパケット料金トラブル】

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月2日更新

 困った顔の高校生のイラスト 何でこんなに高い料金を請求されるの・・・

<相談事例1> 無料サイトのゲームをダウンロードして・・・

 高校生の子どもの携帯料金が「月6万円」請求されたので驚いた。
 子どもに聞いてみると,無料のゲームサイトでゲームをダウンロードしたらしい。

<相談事例2> 携帯電話をパソコンにつないで・・・

 携帯電話のホームページでは物足りないので,パソコンに接続してインターネットを見た。
 その月の請求額が40万円を超えていた。
 パケット定額制に加入したので,大丈夫だと思っていた。

<相談事例3> 海外でメールをして・・・

 海外旅行中,海外でも使える携帯電話で友人と何度かメールのやり取りをした。
 その後請求が10万近くあった。

携帯電話のイラスト 携帯電話のイラスト 携帯電話のイラスト 携帯電話のイラスト

<アドバイス>

 携帯電話は「ただの電話」ではなく,メールのやり取りやインターネットの検索もできる立派な「インターネット端末」です。
 しかし,メールやインターネットをする時にお金がかかることが意外と知られていません。

<パケット料金(通信料)とは>

 パケット料金とは,メールやインターネットをする時に使用した情報(データ)の容量(大きさ)にかかる料金です。(注:有料サイトの使用料とは別物。)電話の通話と違い,メールのやり取りやインターネットをする時に,回線を有効に使うため(他の情報も同時に送る)に情報をいったん小分けにしています。
 その小分けにしたまとまりを「パケット(小包)」と言い,パケットごとに課金されるので,「パケット料金」と言います。大きな情報を使えばパケット数が多くなり,高額な料金につながります。

 音楽ファイルをダウンロードすると数MB(メガバイト;情報の大きさの単位)になることがあります。料金に換算すると数千円単位となり,数曲ダウンロードしただけで,1万円を軽く超えてしまいます。ゲームのような動画サイトでも同様です。
 さらに,有料サイトがであれば,サイト料金が加算されます。
 また,マンガ本を読む感覚でマンガサイト(画像)を見た場合も高額な料金につながります。

<高額料金を防ぐには>

 まず,自分がどのような料金プランを使用しているかを確認しましょう。
 携帯電話会社の「パケット定額制」への加入やパケット料金の上限を設定するサービス,料金が一定額を超えたら通知するサービスがあるので,利用することを考えましょう(詳しいことは,携帯電話会社に確認してください)。
 なお,名義人が保護者の場合,料金プランの変更には了解が必要です。使い方についてよく話し合いをしましょう。

※パケット定額制にも例外が・・・

 パケット定額制に加入すれば,安心かと言えばそうではありません。
 パソコンに接続してインターネットを見ることや,海外でメールを送ることは,ほとんどの携帯電話会社ではパケット定額制の対象外となっています。
 加入する場合,対象外の使用方法がないか確認しましょう。
(最近では,海外でのメールも対象となる契約もあるようですので確認してください。)

 また,料金をこまめに確認しましょう。

[リンク]

「スマートフォン」をお持ちの方,持とうとする方に

 スマートフォンはインターネット利用を前提にしています。パケット料金の対策が必須です。(「電話」というよりは,「携帯できるパソコン」と考えたほうがよいかも知れません。)
 また,インターネット通信をしなくても,端末自体が自動的に通信を行う場合があり,その分がパケット料金に加算されることが意外と知られていません。
 利便性は大事ですが,いつも使うものならお金の面にも注意を向け,契約時や料金の請求時にはよく確認しましょう。

※追記(インターネットで配信されるゲームについて)

その1

 子どもさんに人気のある「無料ゲームサイト」で遊んで,後から高額な料金を請求された例もあります。(参考:「相談事例1」や「子どもサポート情報(国民生活センター)」の「8号」,「16号」,「23号」)
 ここでいう無料とは「サイトに入る料金が無料」ということで,ゲームで遊ぶ(動画をダウンロードする)とパケット料金がかかります。
 保護者の方は「無料のサイトだから」と安心するのではなく,何が無料なのか,アイテム購入など有料のサービスが無いかをサイトの「利用規約」を確認するなどしてください。

その2

  携帯電話は持っていなくても,携帯のゲーム機器は持っている子どもさんも多いでしょう。
 最近の携帯ゲーム機器は,Wi-Fi通信(ワイファイ;無線LANの一種)によって,インターネットに接続することが可能です。(飲食店などでは,無線LANが無料で利用できるところがあります。)
 インターネットでアダルトサイトや出会い系サイトにつながったり,有料のゲームやアイテム情報が配信される場合があります。
 ゲーム機器にも携帯電話と同様フィルタリングを設定して,ゲームでも有料のサービスが無いかどうか確認が必要です。


県政ピックアップ