ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 分類でさがす > くらし・環境 > 消費生活 > 消費者行政 > 特定商取引法に関連する相談事例

特定商取引法に関連する相談事例

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年4月1日更新

特定商取引法の対象となる取引事例

 特定商取引法の対象となる取引の事例を御紹介します。
 

事例等

訪問販売

一般的な
訪問販売
事業者が,消費者の住宅や職場など営業所以外の場所を訪問して,消費者に契約させようとするもの
(事例)
訪問業者から「無料で点検」と言われて見てもらい,高額な契約をしてしまった【点検商法】
訪問業者から「見本工事だから安くする」と言われて契約してしまった【見本工事商法】
訪問業者から健康食品を購入してしまった【健康商法】
あなたは名士と自尊心をくすぐられて【紳士録商法】
キャッチ
セールス
事業者が,駅や繁華街などにおいて消費者を呼び止めて営業所などに連れて行き,消費者に契約させようとするもの
(事例)
街で「アンケートに答えて」と言われてエステサロンに行ってみたら【キャッチセールス】
アポイントメントセールス事業者が,電話などで「景品が当たった」「いい話がある」などと言って,販売目的を明らかにしないで営業所などに消費者を呼び出し,消費者に契約させようとするもの
(事例)
「商品券が当たったから取りに来て」と呼び出されて【アポイントメントセールス】
催眠商法
(SF商法)
事業者が,販売目的を明らかにしないで消費者を閉め切った場所に集め,日用品を無料で配るなどして消費者を興奮させるなどして,消費者に冷静な判断ができない状態の中で契約をさせようとするもの
(事例)
日用品が無料でもらえると聞いて出かけたら,高額な布団を契約してしまった【催眠商法】

通信販売

消費者が,新聞や雑誌,テレビ,インターネットなどによる広告を見て,郵便や電話などで事業者に契約の申込みを行うもの
(事例)
雑誌広告を見て注文したカーディガンがイメージと違う【通販トラブル】

電話勧誘販売

事業者が,消費者に電話をかけて勧誘し,商品などを販売するもの
(事例)
電話で「資格が取れる」と勧誘されて【資格商法】

連鎖販売取引
(マルチ商法)

消費者に商品を販売するとともに販売員として勧誘し,さらに次の販売員を勧誘させる形で,販売組織を連鎖的に拡大していくもの
(事例)
友達を誘うだけでもうかると言われて【マルチ商法

特定継続的役務提供

事業者が,消費者に特定の継続的なサービス(エステティックサロン,語学教室,家庭教師,学習塾,パソコン教室,結婚相手紹介サービスの6業種)の提供を行う契約をさせようとするもの
(事例)
家庭教師・結婚相手紹介サービス・パソコン教室【継続的サービスに関するトラブル】

業務提供誘引販売取引

事業者が,消費者に対して「業務を提供するので収入が得られる」などと誘い,その業務に必要であるとして商品などを契約させるもの
(事例)
「簡単にできる」と業者から在宅ワークを勧められて【内職商法】
商品を購入してモニターになれば,商品以上の収入があると言われて【モニター商法】

訪問購入

事業者が,消費者の住宅などを訪問して,消費者から物品を買い取るもの
(事例)
貴金属の「訪問購入」に御注意!【訪問買取】

送り付け商法(ネガティブ・オプション)

事業者が,消費者の申込みなしに一方的に商品を送り付けて代金を請求するもの
(事例)
高齢者を狙って注文した覚えのない健康食品を送り付けるトラブルが急増しています!【送り付け商法】
注文していない写真集が届いた【送り付け商法】

リンク

関連情報

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。


県政ピックアップ