ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 分類でさがす > 平和・国際 > 国際交流・平和貢献 > 国際交流 > 平成28年度広島県青少年交流団を四川省に派遣しました!

平成28年度広島県青少年交流団を四川省に派遣しました!

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月28日更新

県内の高校生からなる広島県青少年交流団が,県の友好提携先である中国・四川省を訪問し,現地の高校生などと交流を深めました。
この事業は,友好提携30周年を契機に,広島県と四川省の友好交流を強化することを目的として開始し,今年度で2回目となりました。
団員たちは,学校交流やホームステイ,文化体験などの活動を通じて中国や四川省に対する理解と友好を深めました。

派遣概要

  • 派遣期間 : 平成28年8月8日(月曜日)~8月13日(土曜日) 
  • 団員構成 : 県内高校の生徒9名(6校)※引率1名(県職員)
  • 活動内容 :学校交流(成都市第十八中学),ホームステイ(生徒宅),歴史探訪,文化体験 など

    氏名

    性別

    学校名

    学年(派遣時)

    児島 汐音

    広陵高等学校

    橋本 未卯 

    武田高等学校

     坂本 コナン

    武田高等学校

     岡田 奈々

    武田高等学校

     中崎 奈々恵

    広島大学附属高等学校

     大島 佑月

    広島大学附属高等学校

     藤田 野々花

    呉三津田高等学校

     小山 莉奈

    広島なぎさ高等学校

     名倉 のどか

    広島大学附属福山高等学校

団員からの報告書はこちら ⇒ 広島県青少年交流団四川省派遣報告書 (PDFファイル)(516KB)

※広島県日中親善協会と共同で実施した。
※団員は県内の各高校を通じて募集した。
※成都市第十八中学は,四川省からの青少年交流団として7月に生徒10名及び教師1名(引率)が来広し,学校訪問等により交流を実施した。

日程

 

 

主な活動内容

宿泊先

8月8日(月)

広島→成都
グローバル・センター見学
四川省政府主催歓迎夕食会

成都市内ホテル

8月9日(火)

歴史探訪(金沙遺跡博物館) 
パンダ繁殖研究基地見学
四川文化体験(川劇,民楽),寛窄巷子散策

成都市内ホテル

8月10日(水)

歴史探訪(武侯祠、錦里見学)
成都市第十八中学訪問(施設見学,書道・太極拳体験)

ホームステイ

8月11日(木)

ホストファミリーとの交流

ホームステイ

8月12日(金)

世界遺産 都江堰見学
蜀錦刺繍博物館見学
成都市第十八中学主催夕食会

ホームステイ

8月13日(土)

広島・四川中日友好会館見学,送別交流会
成都→広島

 

 

 

 

 

 

 

 

活動の様子

〇四川省政府主催歓迎夕食会

四川省政府主催歓迎夕食会 四川省政府主催歓迎夕食会にて自己紹介

四川省の政府の方々が歓迎夕食会を開いてくださいました。中国語で自己紹介をして,皆少し緊張の面持ちです。

 

〇金沙遺跡博物館見学,四川文化体験(川劇鑑賞)

金沙遺跡博物館見学 四川文化体験 川劇

紀元前の遺跡が数多く発掘されている金沙遺跡の博物館を見学しました。

四川省の伝統芸能である川劇の鑑賞では,一瞬でお面を変える「変面」という技巧に皆魅了されました。

 

〇パンダ繁殖研究基地見学

赤ちゃんパンダ パンダ繁殖研究基地 パンダに夢中の生徒たち

パンダの赤ちゃんを見ることができました。団員皆,パンダに夢中です。

 

〇歴史探訪(武侯祠)

武侯祠見学 武侯祠 竹道

『三国志』でも有名な諸葛孔明,劉備玄徳らが祀られている武侯祠を見学しました。

 

〇成都市第十八中学との交流(書道,太極拳体験) 

書道体験 太極拳体験

成都市第十八中学の先生のご指導をいただき,生徒たちと一緒に書道や太極拳を体験しました。

 

〇ホストファミリーとの交流

ホストファミリーと折鶴 ホストファミリーとの交流

成都市第十八中学の生徒の家庭に,2泊3日でホームステイしました。

 

〇都江堰見学

都江堰 都江堰全景

世界遺産である古代からの水利施設,都江堰を見学しました。

 

〇成都市第十八中学主催夕食会

成都市第十八中学主催夕食会

派遣事業の感想を述べました。感極まって涙が出る団員もいましたが,最後は笑顔で乾杯!

 

〇送別交流会

送別交流会でのよさこい披露 最後にホストファミリーと集合写真

送別交流会では,広島県訪問団全員で,日本文化の紹介としてソーラン節の踊りを披露しました。

最後にホストファミリー達と記念撮影をしました。

帰国報告会

帰国後の8月30日(火),団員たちは,メキシコ・グアナファト州青少年交流派遣事業参加者3名とともに,広島県庁で開催された帰国報告会に参加し,湯崎知事と加藤広島県日中親善協会会長に,四川省での活動中,印象に残ったことについて一人ずつ発表しました。
知事と会長からは,現地で肌に触れて経験したことで団員の視野が広がった印象を受けた,この経験を今後に生かしてほしいという言葉をいただきました。

帰国報告会 報告風景 帰国報告会後 記念撮影

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。


県政ピックアップ