ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 分類でさがす > くらし・環境 > パスポート・外国人 > パスポート > 平成27年11月から広島県収入証紙で旅券(パスポート)の申請手数料が納付できなくなりました

平成27年11月から広島県収入証紙で旅券(パスポート)の申請手数料が納付できなくなりました

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年11月1日更新

広島県収入証紙の廃止に伴う経過措置として,平成27年10月31日までは,お手持ちの広島県収入証紙での旅券(パスポート)の申請手数料(広島県分)の納付ができましたが,平成27年11月1日からはできなくなりましたので,ご注意ください。

※ 広島県内各市町での旅券(パスポート)の申請手数料の納付方法,広島県収入証紙の廃止・未使用分の払い戻し方法などについては,以下の関連リンクをご参照ください。

【関連リンク】

平成26年11月から旅券(パスポート)の申請手数料の納付方法が変わりました(広島県ホームページ:国際課)

広島県収入証紙を廃止しました(広島県ホームページ:会計総務課)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。


県政ピックアップ