ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 分類でさがす > まちづくり・地域振興 > 地域振興 > 県内市町情報 > 公共施設等総合管理計画の策定状況について

公共施設等総合管理計画の策定状況について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年4月30日更新
地方公共団体においては、
厳しい財政状況が続く中で、公共施設等の老朽化対策が大きな課題となっており,
今後,人口減少等により公共施設等の利用需要が変化していくことが予想されます。

このような状況を踏まえ,
公共施設等の全体の状況を把握し、長期的な視点をもって、更新・統廃合・長寿命化などを計画的に行うことにより、
財政負担を軽減・平準化するとともに、公共施設等の最適な配置を実現する必要があります。

策定状況について

広島県内全市町において
公共施設等の総合的かつ計画的な管理を推進するための計画(公共施設等総合管理計画)の策定が完了しました。
(市町名をクリックで,各市町(広島市を除く)が策定した「公共施設等総合管理計画」を閲覧できます。)

このページに関連する情報

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。


県政ピックアップ