ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 分類でさがす > まちづくり・地域振興 > 地域振興 > 県内市町情報 > 本人確認情報の開示請求について

本人確認情報の開示請求について

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年10月19日更新

 広島県が記録している御自分の本人確認情報(1.氏名,2.生年月日,3.性別,4.住所,5.個人番号,6.住民票コード,7.前記の1~6の変更年月日及び理由)を確認したい場合は,開示を請求することができます。

受付窓口

地域政策局市町行財政課(県庁南館2階)
※郵送による請求も可能です。
(送付先)
〒730-8511 広島市中区基町10-52
広島県地域政策局市町行財政課調整グループ(親展)

請求できる方本人又は未成年,成年被後見人の法定代理人に限られます。
受付期間平日(土曜日,日曜日,祝日及び12月29日から翌年1月3日までを除く)
午前8時30分~午後5時
必要書類
  • 1 本人確認情報開示請求書※ページ下部の【ダウンロード】からご覧いただくことができます。 
    ※請求書への住民票コードの記入は必須ではありません。
     住民票コードを記入されない場合は,生年月日及び性別を必ず記入してください。
  • 2 本人の証明に必要な書類(運転免許証,健康保険の被保険者証,パスポートなど)を提示又はその書類の写しを添付してください。
     法定代理人が請求する場合は,法定代理人自身の2の書類のほかに,法定代理人であることを証明できる書類(親権者の場合は戸籍謄抄本,後見人の場合は登記事項証明書など)を提示又はその書類の写しを添付してください。
手数料等手数料,費用等は必要ありません。
開示方法県が記録する本人確認情報を記載した本人確認情報確認書(書面)を郵送します。
※請求された方から申出があった場合は受付窓口にて本人確認情報確認書を交付します。

 ◇なお,申し訳ございませんが,事務の取り扱い上,原則として即日の開示はできませんので,御了承ください。

関連情報

ダウンロード

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。


県政ピックアップ