ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織でさがす > 農業技術センター > わけぎ球根調製機

わけぎ球根調製機

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年5月22日更新

商品化事例トップページへ

わけぎ球根調製機ワケギ調製機2

広島県は日本一のわけぎの産地です。

わけぎを植え付ける前に,球根の葉身部(葉)と発根部(根)を取り除く調製作業が必要です。

この調製作業は,1球ずつハサミで切り取るため,手間のかかる大変な作業でした。
そこで,この負担を一気に解消する機械を開発しました。

特徴

●従来の方法

葉身部(芽)と発根部(根)を,はさみで1球ずつ切り取ります。

はさみで調製

これが結構大変な作業なんです。
そこでこの作業を機械化したのがわけぎ球根調製機 です。

●開発した調製機

投入口に球根をセットするだけで,葉身部と発根部を同時に切断します。
上下のベルトで球根をしっかり保持するので,切断位置のずれを防止します。
球根の大きさに応じて,切断幅の調整も可能です。

作業風景

これまで1アールで栽培するのに必要な球根数約5000球を処理するのに
初心者で8時間ほどかかっていたものが,3.5時間に短縮できます。(1球あたり6秒として計算)
熟練者を交えた試験では25~56%短縮されました。

この機械で調製した球根を植え付けた後の生育は,手作業(はさみ)で調製したものと変わりません。 具体的データ

植え付け作業には,球根植え付け機「ひっぱりくん」をどうぞ。

 販売元

株式会社太陽

住所: (本社)高知県高知市布師田3950
電話番号: 088-846-3001

商品名・型式: わけぎ球根調製機 WA-C3600
販売価格: 約25万円

参考資料

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

県政ピックアップ