ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

研究成果情報集

印刷用ページを表示する掲載日2018年4月26日

農業技術センターの研究成果を掲載しています。
なお,研究成果情報集の発行は平成28年度をもって終了し,平成29年度より得られた成果を随時ホームページに掲載しています。

研究成果情報(平成30年度)

平成30年4月18日 早生で核割れが少なく,豊産性のモモ新品種「さくひめ」の広島県における栽培特性
【PDF】早生で核割れが少なく,豊産性のモモ新品種「さくひめ」の広島県における栽培特性 (PDFファイル)(334KB)

研究成果情報(平成29年度)

 平成29年7月4日 レモン品種「マグレーン」は9月下旬から10月下旬までの早期出荷に利用可能

 平成29年6月13日 ブドウの光反射マルチ栽培導入の際の注意点

 平成29年4月27日 アセチル化グリセリド(AG:ベミデタッチ(R)乳剤)を利用してタバココナジラミによるトマトの着色異常果の発生を抑える

  平成29年4月24日 飼料用水稲「夢あおば」,多収でも倒れず収量アップ!!

研究成果情報集(~平成28年度)

Adobe Reader外部リンク

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする