ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織でさがす > 東部工業技術センター > 広島品質工学研究会

広島品質工学研究会

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年6月22日更新

広島県立総合技術研究所,(公財)広島市産業振興センター

品質工学とは,高品質と高生産性を同時に実現するための技術の評価法として,製品の設計や工程の管理において多くの企業で活用されおり,広島地区においても,マツダ株式会社など多くの企業において成果が得られています。
本研究会は,品質工学を用いた新技術・製品の開発,生産性の向上に取り組むため,品質工学に関する情報の提供・交換などを行うことを目的に開催します。
平成27年度から本研究会は,より企業の皆様のニーズに沿った質の高い研究会を目指し,広島県と広島市が連携し開催します。
品質工学に関心のある企業の皆様の参加をお待ちしております。

対象者

○研究会を通して品質工学の手法を活用し製品開発を行いたい企業
○製品開発力の強化,クレームレス,製造原価低減の手法を学びたい企業

活動内容

(1)基礎セミナー(年2回)
品質工学の基本的なパラメータ設計とMTシステムを学習するセミナーを行います。
(2)実践セミナー(年4回)
参加会員が開発テーマを設定し,品質工学の手法を活用してアドバイザーの助言を得ながら開発を実践するセミナーを行います。
※アドバイザー:応用計測研究所株式会社 矢野宏氏

開催場所

広島市工業技術センター(広島市中区千田町三丁目8-24)

参加費

無料

申込方法(随時募集しています)

 研究会参加申込書にご記入の上,ファックスまたはEメールによりお申し込み下さい。
そのほか,研究会に関してご質問のある方は、お気軽にお問い合わせ下さい。

平成27年度広島品質工学研究会募集案内 (PDFファイル)(263KB

申込・問合せ先
広島県立総合技術研究所企画部
担当:宗綱
730-8511広島市中区基町10-52
電話082-223-1200
ファックス082-223-1421
E-mail sgkkikaku@pref.hiroshima.lg.jp

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

県政ピックアップ