ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

産業用ロボットプロジェクト

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年4月13日更新

新着情報

プロジェクトの目指すもの

 24時間365日連続運転可能な工場は,産業用ロボットではカバーできない工程の存在により実現に至っていません。このような工程を徐々に削減することを目的に広島県ではH25年4月から戦略研究プロジェクト『産業用ロボットによる次世代生産システムの開発』を開始しました。産業用ロボットによる搬送作業の高機能化を実現を中心に,生産基盤技術の高度化を図ることを目的に活動を行っています。
研究課題名
課題名研究期間研究内容
H25~27

既存の産業用ロボットの活用範囲を拡大し,生産システムの機能強化を実現するため,県内企業でニーズが高い,産業用ロボットにカメラやセンサといった“眼”の機能を付加したより高度な作業(ピッキング等)を実現可能な,新しい生産システムの構築技術を開発します。

研究成果

プレスリリース

研究報告・機関誌投稿

研究報告・機関誌
タイトル誌名著 者
情報通信技術を活用したランダムピッキングシステムの開発(第1報)
-安価なシステム構築を目指すランダムピッキング基盤技術の開発-

広島県立総合技術研究所
西部工業技術センター研究報告
No57(2014),pp.1-4

藤原義也,是永晋治,安部重毅,後藤孝文,
大賀 誠,打田澄雄,矢式良行,北村好道
産業用ロボットによる円盤形状部品のランダムピッキングシステム

広島県立総合技術研究所
西部工業技術センター研究報告
No57(2014),pp.5-8

岡野 仁,安部重毅,是永晋治,大賀 誠,
賀谷幸弘
既存資源を有効に活用したPCで制御するロボットシステムの開発

広島県立総合技術研究所
西部工業技術センター研究報告
No56(2013),pp.37-39

藤原義也,是永晋治,佐野 誠,大賀 誠,
安部重毅

研究会

広島県産業用ロボット活用高度化研究会

現在,広島県産業用ロボット活用高度化研究会会員の募集を行っています。詳しくは,下記のファイルをご参照ください。

 ○入会案内 (Wordファイル)(42KB)

 ○研究会規約(H28.3.17改正) (PDFファイル)(135KB) 

 生産現場では,より高精度な生産管理や更なる人件費の削減を目指して,産業用ロボットの導入が進められています。この産業用ロボット工程をさらに広く展開するためには,眼の機能(ビジョンシステム)の高度化が必要です。『広島県産業用ロボット活用高度化研究会』では,高度なビジョンシステムを取り入れたピッキング(部品搬送工程)技術の開発や,パソコン等の情報通信技術を活用し,より柔軟で操作が容易な産業用ロボットシステム構築をテーマに実施いたします。

 当研究会へ入会される企業・機関を募集していますので,是非ご加入ください。

【平成27年度】

平成28年3月17日 第6回研究会 平成28年2月10日 第6回ワークショップ

平成27年7月9日 第5回研究会 平成27年10月8日 第5回ワークショップ

【平成26年度】

 平成26年11月20日 第4回研究会 平成27年3月5日 第4回ワークショップ

 平成26年7月9日 第3回研究会 平成26年9月3日 第3回ワークショップ

【平成25年度】

 平成26年1月23日 第2回研究会 平成26年3月6日 第2回ワークショップ

 平成25年7月30日 総会及び第1回研究会  平成25年10月3日 第1回ワークショップ

会員参加企業・団体

研究成果発表会

報道記録

 平成28年

報道機関

記事タイトル

317広島経済レポート

西部工業技術センター,産業用ロボット活用の研究会

 平成27年

報道機関

記事タイトル

128日刊工業新聞

部品ピッキングに特化~シグマが汎用ロボ,中小が導入しやすい価格

115中国新聞山積み部品→1個取り出し~安価にシステム実用化,呉のシグマ
113日本経済新聞加工機に部材設置ロボ~シグマ,低価格システム
812日刊工業新聞会長に小谷内近畿大教授~広島県産業用ロボット活用高度化研究会
630日刊工業新聞産ロボ活用高度化研が総会~広島県立総合技術研究所
46日刊工業新聞ロボなど戦略研究3件~広島県立総合技術研究所,成果 中小に移転
312中国新聞

ロボ技術合体し強化~マツダ協力部品メーカーの会に12社

 平成26年

報道機関

記事タイトル

116広島経済レポート県立総合技研が20日ロボット活用の研究会
728日刊工業新聞バラ積み部品ピッキング~海南鉄工所,自社用に開発,今秋導入 人手不足に対応
710広島経済レポートロボットで部品搬入し軽労化,バラ積みピッキング技術を開発~海南鉄工所
628テレビ新広島知りため!プラス「需要高まる産業用ロボット」
626テレビ新広島TSSスーパーニュース「県が開発した産業用ロボットとは」
626中国新聞

潮 流 ~ ロボットの目 人の目

平成25年

報道機関

記事タイトル

823日本経済新聞低価格の産業ロボ開発~産総研と広島の車部品4社
819日刊工業新聞

ランダムピッキングロボ 基盤技術共同で開発~産総研・広島総技研 無人24時間ライン実現へ~

89日刊工業新聞産業用ロボ研究会設立総会
730中国新聞産業用ロボ安く高度に 研究会発足
725広島経済レポートランダムピッキングシステム開発へ
~産業用ロボット活用高度化研究会を設立
県立総合技研西部工業技術センター
73日刊工業新聞産業ロボで現場力強化,広島総合技術研 研究会立ち上げ

知的財産権

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

県政ピックアップ