ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織でさがす > 西部工業技術センター生産技術アカデミー > 広島県高精度切削加工研究会第1回講習会を開催しました【開催2月26日】

広島県高精度切削加工研究会第1回講習会を開催しました【開催2月26日】

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年2月26日更新

ご参加ありがとうございました。

 このたび,広島県立総合技術研究所で開発した「簡易誤差予測ソフト*」の操作講習会を次のとおり開催します。興味のある方の参加をお待ちしております。

*簡易誤差予測ソフト
 エンドミル(ボール,ラジアス,スクエア)による傾斜面の等高線加工を対象として,切削条件から工具たわみに起因する加工誤差と加工面の表面粗さを計算するソフト。詳細は広島県の金型加工プロジェクトのホームページをご覧ください。http://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/28/kanagata-pj.html

1 日 時:平成26年2月26日(水曜日) 10時~12時

2 場 所:広島県立総合技術研究所 西部工業技術センター
生産技術アカデミー 2階研修室
(東広島市鏡山3-13-26 Tel082-420-0537)

 3 内 容

  ・ソフトのインストールと概要説明                    10時~11時

  ・ソフトの操作説明  11時~12時

4 主 催:広島県立総合技術研究所

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

県政ピックアップ