ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織でさがす > 西部工業技術センター生産技術アカデミー > 生産技術アカデミー/設計部門設備/三次元CAD

生産技術アカデミー/設計部門設備/三次元CAD

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月1日更新

機能
 三次元CADデータを作成し,CAMやCAE等で利用します。

メーカ
 Simens 社

形式
 I-DEAS NX

設備利用料金
 5,000円(1時間) (職員操作費用3,700円を含む)

用途

  • ソリッドモデルによる三次元設計
  • 強度解析
  • 各種シミュレーションのためのモデリングや結果処理
  • 組み立て・動作時の干渉チェック

    利用方法
     作成した三次元CADデータを,加工データ作成,各種シミュレーションや
    ラピッドプロトタイピング(3Dプリンタ)などに利用します。
    利用方法


  • 県政ピックアップ