ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織でさがす > 西部工業技術センター生産技術アカデミー > 生産技術アカデミー/設計部門設備/点群データ処理ソフト

生産技術アカデミー/設計部門設備/点群データ処理ソフト

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月1日更新

機能
 三次元測定機で測定された点群データから,サーフェスやカーブを作成します。

メーカ
 INUSテクノロジー 社

形式
 Rapidform 2006

設備利用料金
 4,300円(1時間) (職員操作費用3,700円を含む)

用途
 実物からCADデータを作成するリバースエンジニアリング

利用方法
 三次元測定機非接触三次元測定装置非接触カメラ式形状計測装置アーム型三次元形状測定装置などとの
組合せで利用するとリバースエンジニアリングができます。

点群データからサーフェースを作製したところ


県政ピックアップ