ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織でさがす > 西部工業技術センター > 第21回炭素繊維複合材料利用研究会を開催します。【開催9月25日】

第21回炭素繊維複合材料利用研究会を開催します。【開催9月25日】

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年8月23日更新

FRTPのハイサイクル成形技術とラリーカーへの適応事例及びガス用超高圧複合容器の開発

 第21回炭素繊維複合材料利用研究会を,次の日程で開催いたします。今回の研究会では,FRTPのハイサイクル成形技術とラリーカーへの適応事例及びガス用超高圧複合容器の開発事例を紹介します。

1 日 時:平成29年9月25日(月曜日)13時00分~17時00分

2 場 所:広島ガーデンパレスホテル2階 鳳凰(広島市東区光町1-15-21 Tel : 082-262-1122)

3 主 催:広島県立総合技術研究所

4 研究会次第 

  〇 開会あいさつ 13時00分~13時10分

 〇 講演(1) 13時10分~14時10分
       連続繊維強化FRTPのハイサイクル成形要素技術
       岐阜大学 工学部 機械工学科 教授 仲井 朝美様

 〇 講演(2) 14時10分~15時10分
       SACラリー車軽量化分科会の概要、およびFRPものづくりの海外動向
       京都工芸繊維大学 繊維系/総合教育センター 准教授 大谷 章夫様

 休憩 15時10分~15時40分

  講演(3) 15時40分~16時10分
       ユウホウにおける複合材料への取り組みとラリー車軽量化の実績
       株式会社ユウホウ 不織布部部長 太田 善久様

 〇 講演(4) 16時10分~16時55分
       中国工業株式会社のガス用超高圧複合容器への挑戦
       中国工業株式会社 複合容器開発プロジェクト プロジェクトリーダー 山本 睦也様

 〇 閉会 17時00分

5 募集定員:200名(参加費無料)

6 申込方法:参加申込票に企業名・担当者氏名などをご記入の上,EメールもしくはFAXで,広島県立総合技術研究所 西部工業技術センターまでお申込みください。
       ※会場の都合もありますので,必ず事前にお申し込みください。

締切:平成29年9月19日(火曜日)(ただし,定員になり次第締切)

7 申込・問合先:広島県立総合技術研究所西部工業技術センター 技術支援部
       Tel(0823)-74-1151,Fax(0823)74-1131〔担当:縄稚〕,E-Mail:wkcgijutsu@pref.hiroshima.lg.jp

      

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。


県政ピックアップ