ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織でさがす > 西部工業技術センター > FRPマルチスケール解析セミナーを開催します。【締切11/27】【開催12/4】

FRPマルチスケール解析セミナーを開催します。【締切11/27】【開催12/4】

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年10月24日更新
FRPのマルチスケール解析セミナーを次のとおり開催いたします。
FRPは繊維配向が剛性や強度に影響し,これを考慮した設計ツールとしてCAEが活用されています。本セミナーでは構造解析技術の応用事例として,DigimatとNastranを連携させたマルチスケール解析を紹介します。つきましては,FRPのシミュレーションにご興味のある方には,ぜひご参加いただきますよう,ご案内いたします。

開催日時

日 時:平成25年12月4日(水)14時00分~17時00分
場 所:広島県立総合技術研究所 西部工業技術センター 2階 小研修室
    (広島県呉市阿賀南2丁目10-1)

1.内 容

(1)タイトル:『『DigimatとNastranを連携させたFRPの機械的特性予測とマルチスケール解析』
(2)講  師:エムエスシーソフトウェア(株)e-Xstream Engineering ビジネスデベロップメントマネージャー 近藤 篤史 氏
(3)概  要
MSC Nastranで用いられている古典積層理論によるシェル要素モデル化やマクロスケールの損傷則による損傷進展解析手法をレビューし,DigimatとMSC Nastranの連携によるマルチスケール解析の基本概念および適用事例を紹介します。
(4)メニュー
1. 複合材構造の有限要素解析の概要
‐シェル要素による積層材のモデル化
‐PFA(進展型損傷解析)による損傷進展のモデル化
‐CZM(結合力モデル), VCCT(仮想き裂進展法)による剥離進展のモデル化
‐Laminate Modeler
2. 複合材構造のマルチスケール解析の概要
‐Digimatの基本概念
‐マイクロスケール材料モデリング
‐マルチスケール構造解析
‐適用事例
3. 複合材構造のマルチスケール解析デモンストレーション
‐Laminate Modeler
‐Digimat-CAE/Nastran SOL400
4. 質疑応答

2.募集定員

30名(参加費:無料)

3.申込締切

平成25年11月27日(水)(ただし,定員になり次第締切)

4.問合先及び申込先

広島県立総合技術研究所 西部工業技術センター 〔担当:河野〕Tel:0823-74-1151
Fax:0823-74-1131 E-Mail:wkcgijutsu@pref.hiroshima.lg.jp
※ 別紙申込書により,FaxまたはE-Mailにより申込みください。

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。


県政ピックアップ