ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織でさがす > 西部工業技術センター > 第16回炭素繊維複合材料利用研究会を開催します。【開催3月16日】

第16回炭素繊維複合材料利用研究会を開催します。【開催3月16日】

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年2月12日更新

~CFRPの自動車への適用技術と広島総研炭素PJのご紹介~

平成20年2月の発足から本研究会の活動も7年となりました。ついては第16回研究会の開催に先立ち,総会を開催しこれからの活動について会員皆様にお諮りしたいと考えております。ご参加頂きますようお願い致します。 引き続き開催致します第16回研究会では,トヨタ自動車(株)でCFRPボディーを搭載したレクサスLFAの開発に中心となって取り組まれた金沢工業大学の景山裕史教授をお招きし,CFRPの自動車への適用に向けた技術開発と今後の課題・展望について特別講演を頂きます。次に広島県立総合技術研究ところで取り組んできました炭素繊維プロジェクトの概要とこれまでの成果についてご紹介を致します。ぜひご参加頂きますようお願い致します。

1.日 時:平成27年3月16日(月曜日)13時30分~16時30分

2.場 所:広島グランドインテリジェントホテル2階 芙蓉の間 (広島市南区京橋町1-4  Tel:082-263-5111) 

3.主 催:広島県立総合技術研究所

4.総会 

 〇開会 13時30分~

 〇議事(活動報告,今後の活動について) 13時40分~14時00分

5.研究会 

 〇特別講演 14時00分~15時10分

   ・「炭素繊維複合材料の自動車への適用技術 ~CFRPボディーを搭載したレクサスLFAを中心に~」

   講師:影山 裕史 氏(教授 金沢工業大学大学院工学研究科高信頼性ものづくり専攻,

   元トヨタ自動車(株) 材料技術開発部)

 休憩 15時10分~15時20分

 〇技術紹介 15時20分~16時20分

 ・「広島総研におけるCFRP技術開発の取組み~ 炭素繊維加工産業創出プロジェクトのご紹介 ~」

 講師:西部工業技術センター炭素繊維プロジェクトチーム

 〇そのほか,連絡 16時20分~16時30分

6.募集定員:150名程度(参加費無料)

7.参加申込:参加申込票に企業名・担当者氏名などをご記入の上,Faxまたは,Eメールで,

  広島県立総合技術研究所 西部工業技術センター までお申し込みください。

  ※  会場の都合もありますので,必ず事前にお申し込みください。

8.申込締切:平成27年3月9日(月曜日)(ただし,定員になり次第締切)

9.問 合 先:広島県立総合技術研究所西部工業技術センター技術支援部 〔担当:馬場〕   Tel(0823)-74-1151

10.申 込 先 : Fax(0823)74-1131,E-Mail:wkcgijutsu@pref.hiroshima.lg.jp

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。


県政ピックアップ