ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織でさがす > 西部工業技術センター > 西部工業技術センター 実験関連機器

西部工業技術センター 実験関連機器

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年12月28日更新

実験関連機器

22 万能試験機(10トン) (株)島津製作所AG100KNE
 

22 万能試験機(10トン) (株)島津製作所AG100KNEの写真

主な用途材料の機械的強度試験(引張試験、曲げ試験、圧縮試験)
スペック最大荷重:100kN (10ton),
試験速度:0.005~500mm/min,
試験温度:室温~100℃
利用料金1時間 1,200円 (A001)
担当材料技術部

23 万能試験機(25トン) (株)島津製作所AG-25TA
 23 万能試験機(25トン) (株)島津製作所AG-25TAの写真
主な用途材料の機械的強度試験
スペック最大荷重:250kN (25ton),
試験速度:0.005~500mm/min,
試験温度:室温~800℃
利用料金1時間 1,700円 (A002)
担当加工技術部

24 万能試験機(100トン) (株)島津製作所UH-F1000KVA
24 万能試験機(100トン) (株)島津製作所UH-F1000KVAの写真
主な用途材料の機械的強度試験
スペック最大荷重1000kN (100ton)
試験速度:0.1~2.0FS
利用料金1時間 1,200円 (A004)
担当加工技術部

25 恒温恒湿室 エスペック(株)TBE-3EW6P2T

 

恒温恒湿室

主な用途材料の耐熱耐湿試験
スペック温度範囲-40~120℃
湿度15~95%RH(10~80℃において)
利用料金1日 18,500円 (A010)
担当材料技術部

26 振動試験機 IMV(株) i230/SA2M
 27 振動試験機 IMV(株) i230/SA2M の写真
主な用途電子機器や自動車部品などの振動試験
資料

テーブル図面 (PDFファイル)(720KB)
振動性能表 (PDFファイル)(454KB)

スペック

実施可能な試験:サイン波試験,ランダム波試験,ショック波試験
最大加振力:サイン16kN,ランダム16kN rms,ショック32kN O-P
振動数範囲:5~3000Hz
最大振幅:サイン51mm P-P
加振方向:上下方向,水平方向
最大搭載重量:300kg(可動部,治具等を含む。)
水平補助テーブル 630mm×630mm(振動数範囲5~2000Hz)
垂直補助テーブル 630mm×630mm(振動数範囲5~360Hz)

利用料金1回(4時間以内) 4,600円 (A024)
担当加工技術部

27 電気炉 光洋リンドバークKB8610-VP
 28 電気炉 光洋リンドバークKB8610-VPの写真
主な用途試験片などの加熱焼成
スペック均熱容積:160W×110H×150D,
最高温度1700℃(大気),
雰囲気:N2,Ar,大気
利用料金1回(4時間以内) 3,100円 (A096)
担当加工技術部

28 摩擦摩耗試験機 オリエンテックEFM-III-1010
 29 摩擦摩耗試験機 オリエンテックEFM-III-1010の写真
主な用途各種材料の摩擦摩耗特性の評価
スペックリングオンディスク,ピンオンディスク
加圧荷重1N~5kN(0.1kgf~500kgf),
測定摩擦力1kNcm(100kgfcm)
回転数と許容トルク10,000~100rpm;200Ncm~1kNcm
利用料金1時間 800円 (A074)
担当加工技術部

29 サーボパルサー(疲労試験機) (株)島津製作所EHF-UC2
 30 サーボパルサー(疲労試験機) (株)島津製作所EHF-UC2 の写真
主な用途材料や構造体の疲労強度測定
スペック静荷重 ±3トン,
動荷重 ±2トン,
周期最大 80Hz
利用料金1時間 1,100円 (A007)
担当加工技術部

30 落錘衝撃試験機 グラフィックインパクトテスターB型
主な用途プラスチック等材料の耐衝撃性評価
スペック鉛直自由落下式,計装化型
重量6.5~14.5kg、
落下距離20~130cm/1cm単位
ロードセルmax20kN
利用料金1時間 600円 (A140)
担当材料技術部

 

31 複合サイクル試験機 スガ試験機(株)CYP-120
 複合サイクル試験機
主な用途製品,材料の寿命を見極めるための金属・表面処理等の耐食性評価
スペック(1)塩水噴霧試験,(2)熱風乾燥試験,(3)湿潤試験,(4)外気導入試験,
(5)温湿度試験,及び(1)~(5)の自動サイクル試験を行うことができます。
試験槽:1200×800×500mm
塩水噴霧装置:噴霧塔方式,ISO 9227・JIS Z 2371準拠
JASO日本自動車技術会規格 複合サイクル試験準拠
利用料金1日 9,300円 (A137)
担当材料技術部
 
32 大型高速衝撃圧縮試験機 IM10T-30型 IMATEK社製(英国)
 大型高速衝撃圧縮試験機
主な用途衝撃的荷重が作用する際の炭素繊維複合材料(CFRP)や
金属,樹脂などの各種材料・製品の変形,破壊特性の解析・評価
スペック錐落下高さ:~3000mm
衝撃速度:1.0~7.67m/s(自由落下時),~20m/s(高速時)
落錘重量:8kg~120kg
衝撃エネルギー:4.0~3,500J(自由落下時)~2,000J(高速時,落錐荷重10kg)
試験温度:-80℃~200℃
試験チャンバー寸法:1000(W)×600(D)×800(H)
試験モード:貫通衝撃,圧縮衝撃,引張衝撃
その他:高速カメラ画像と衝撃試験データを連携させ,
変形や破壊進展挙動などの解析・評価が可能
利用料金1時間 3,600円 (A141)
担当炭素繊維プロジェクト

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。


県政ピックアップ